きらくかんblog HOME
INFORMATION
からだクリエイトきらくかんの
ブログへようこそ!

からだクリエイトきらくかんHP
http://www.kiraku-kan.com

体の使い方を変えて不調を改善する整体トレーニング「からだレッスン」。
新宿三丁目・八王子北野にスタジオ、
横浜・京都・大阪でもレッスンしています。

八王子北野スタジオ新宿スタジオのほか、
京都・大阪横浜で定例レッスン&ワークショップを開催しています。

からだマスターコース体と心を実感しながら学ぶからだマスターコース、各地で開催!

MAILMAGAZINE
きらくかんのメールマガジン
「きらくかん便り」 の購読はこちらから



powered by まぐまぐ!

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
過去の記事
LINKS
MAP
新宿店

新宿店地図
北野スタジオ

北野スタジオ

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

モバイル
qrcode
PROFILE



秋のからだマスターコース、テーマは「体の感性(センス)を高める」

もう長年やっているからだマスターコースですが、

毎回内容がどんどんバージョンアップされていきます。

 

それはきらくかんがまだまだ日々進化してるから。

20年以上やっていても、体の発見は尽きません。

マスターコースの内容にも

新しい気づきをすぐに盛り込んでいきます。

 

そしてきらくかんは季節の影響を利用するのが得意!

秋から始まるコースは、秋の体の変動を利用して

体の感性(センス)を高めることをテーマに盛り込んでいこうと思っています。

 

秋は体の感性を高めるのに最適な季節です。

暑い夏は体の使い方がダイナミックですが、

そこから冬に向かって小さく、引き締まっていく働きを利用すると、

体の密度が上がり、感性が上がります。

 

ところが、異常気象とも言われる今年の暑すぎる夏。

夏から秋、冬に向かう体の変化が

うまくいかないのでは…と私は懸念しています。

 

夏のダイナミックさは、裏を返すと体の使い方が少し雑になります。

その雑さはとても大切なことなのですが、

その雑なまま、寒さを迎えてしまうと、

体が「雑なかたまり」のようになってしまうんです。

(とても感覚的な説明の仕方で申し訳ないのですが(笑))

 

ていねいに体を感じながら冬を迎えて、体の感性を高めると

寒いながらも、内側がふっくらとした冬、

そして生命の根源が動く、春の目覚めの波に

うまく乗れるようになるのです。

 

体の感性を高めると、体の不調が起こりにくくなります。

スポーツや、ダンスなど、体を使うものにもとても役立つと思います。

体の感性って子どもの頃なら、体で自然と培うことができるのですが、
大人になったら体と知識と、両方から学ばないとなかなか培われない。
知識だけだと「へーそうなんだ」で終わっちゃう。

体と知識、そこを融合させるのが、きらくかんは得意なんです。

体の感性が上がって、様々な情報を体で得られるようになると、

人生の彩度がより鮮やかになりますよ。

 

秋のからだマスタコース、詳細はコチラ

 

| からだマスターコース | 2018.08.05 Sunday | 11:23 |
自分の送りたい人生にあった体の使い方、作り方を学ぶ

からだマスターコースは体の使い方を学ぶ講座。

ベースになる体の使い方を学んだら、

自分の送りたい人生にあった体の使い方や作り方を学びます。

人それぞれ、やりやいことや、送りたい人生はいろいろですもんね!

 

例えば性別。

特に女性は女性の体にあった体作り、

男性は男性のからだにあった体作りというのが大切です。

世の中のトレーニングは、残念ながら、そこの意識が足りないようです。

(ちなみに、からだマスターコースは女性の参加が多いですが、

男性も参加OKです。男性が参加してくれたコースは学びが深い!

だって、男性の体と女性の体の作り方の違いが実際に見られますからね!
そして、体と心の特性の違いがわかってくるので、
男性に優しくなって行く人が多いです(笑))

自分だけでなく、

一緒に参加するコース生が

どんな人生を送りたくて

それにはどんな体作りをすればいいのか。

 

そして、実際にコースの中で体作りをしていきながら、

その人がどんなふうに変わっていくか。

 

自分の変化はもちろんですが、

そうした、一緒に学ぶコース生たちがどんどん変化していくのを

目の当りにできるのは、とってもエキサイティングな経験です。

 

グループ行動が苦手だったり、

他の人のことにはあまり興味がなかった人が

気がつくと、まわりのコース生を応援していたり、

仲間の変化を心から喜んでいたり。

 

そんなことから、人との関わりが変わる人も多いのが

このコースの面白いところです。

 

#からだマスターコース#きらくかん

 

 

 

| からだマスターコース | 2018.08.04 Saturday | 20:19 |
体の使い方を学ぼう!

女体講座のお申込みとともに、来月開講のからだマスターコースの問い合わせも増えてきました。

マスターコースについて、ブログでも少しずつ紹介しますね!

 

マスターコースは、体の使い方を学ぶ講座です。

 

体を使ったトレーニングやワークショップ、セミナーはたくさんあると思いますが、

体の使い方を学ぶ、というのはとても珍しいようです。

 

トレーニングをしても、体の使い方がわからないと、活かせないんです。

実際、体をとても鍛えているのに、使い方が間違っているので、

体を壊しているような人がたくさんいます。

 

私たちの体にはさまざまな機能が備わっています。

 

食べ物を消化する機能だったり、

ものをつかむ機能だったり、

見る機能だったり…

 

普段当たり前に使っていますが、

からだってほんとーーーーーによくできています。

 

ところが、間違った使い方をしているところがあるんです。

 

動かすためのところなのに、

がっちりかためて体を支えていたり、

下げて使うところを上げて使っていたり。

 

私たちから見ると、まるで足の指でお箸を使っているような

「使い間違い」と同じなんです。

 

体に起こるさまざまな不調は

こうした「使い間違い」から起こることがたくさん!

 

体のコリも、

内臓のトラブルも、

生理などの女性のトラブルも、

メンタルまでも、

 

使い方をなおしていくと、

びっくりするくらい改善されます。

 

そして何よりいいのは、

ちゃんとした使い方をすると、

体がラク!

軽く、動きやすくなるんです。

 

座るってどこを使うんだろう?

歩くってどこを使うんだろう?

 

というような、日常的な所作や

 

消化器や、子宮や卵巣など、

内臓が元気に働く体の使い方などなど・・・

 

これからの人生をともに過ごす、

大切なパートナ―である体の使い方を

ぜひ確認しに来てくださいね!

 

からだマスターコース、詳細はこちら

 

 

 

| からだマスターコース | 2018.08.03 Friday | 11:09 |
緊張するからだのわけ

先日、半年間におよぶマスターコースがついに最終日を迎えました。

最終日なのに、最後の最後までコース生同士でからだの観察をあれやこれやと繰り返すという

てんこ盛りな内容で幕を閉じました…

 

わたしもコース生に交じってからだを見てもらってアドバイスをもらっていたのですが、

6か月を共に学んできたコース生の真剣な議論&観察眼は想像以上!!

 

わたしの最新の悩みである「新たな頭痛」もわたしのからだになったつもりで意見をもらうと

「この姿勢をまねすると、どんどん痛くなりそうな気配がある…」

「呼吸も浅くならない?」

「なんかどんどん緊張感や不安感みたいなドキドキが増してきた…!?」

 

そう、そうなのです!

それはまさに、わたしが普段感じるからだの感覚。

ズバリ言い当てられてしまいました。

 

なぜだかいつも突然に

とてつもない締め切りに追われているようで(追われていないのに)

作業をすすめてもぜんぜん終わらないような感覚で(ちゃんと一歩一歩進んでいるのに)

だれも助けてくれないような気持ちになってきて(そんなことはない)

そんな気持ちに自分が満たされていくような瞬間があります。

 

アドバイスをもらって、提案どおりにからだを使ってみると

問題の頭痛の気配も感じなくなり

それだけでなく心がギラギラドキドキせず、フーーーっと落ち着く感覚になりました。

 

コース生の的確なアドバイスのおかげで、からだや心が少し楽になれそうです。

 

今まで気持ちばかりが先走ったり過度に緊張したりしている自分は

自分のからだの癖の影響だったのですね。

 

マスターコースでは、痛みや不調だけでなく「自分ってこういう人」「周りからよくこういわれる」など、

こういう自分でいることが当たり前だったけど、

自分のこういうところを変えられたら変えたい!」という想いをかなえるコースです。

 

からだに目を向けてみると、わかることがたくさんあります!

 

そういう観察力を養いたい人は、ぜひきらくかんで「マスターコース」を受講してみてくださいね♪

 

 

スタッフ 木村

| からだマスターコース | 2018.07.12 Thursday | 12:46 |
からだマスターになる!

2月から始まったからだマスターコースが終わりに近づいてきました。

9月から、新しいマスターコースも始まります

それに伴い、マスターコースへのお問い合わせも増えてきました。

 

マスターコースってどういうコースですか?ときかれたとき私が思い浮かぶのは

「自分自身で自分のからだを作っていけるという自信がつく」

ということでした。

 

私がマスターコースの受講生の一人だったときに受講前と受講後で自分が一番変わった点は

「自分の不調は自分の使い方のくせだから、これからは不調があっても自分のからだの使い方で変えていける」というふうに考えられるようになったところ。

 

自分の体で実感しただけでなく、30人近くいた他のコース生の変化を間近で感じたことがとても貴重な体験となり心に残っています。

 

マスターコースの受講後は

妊娠中に少し腰が痛い重心や立ち方、座り方を意識悪化せず元気な妊婦生活

頭痛の予感…→エクササイズで痛みのピークを回避!

 

というように、自分のからだの扱いが変わっていきました。

 

何より、何か不調や痛みがあったときにも

落ち込んだり「自分の体はだめだな〜」と残念に思ったりすることもなくなりました。

 

むしろ、今の自分はこんなところに重心がかかっている体なのか!と

ハリや痛み、疲れなどで「発見」するような気持ちになることも。

 

また、自分のからだがよくわからないときには

からだレッスンを受けて今のからだの使い方のくせとそれを改善するエクササイズを教えてもらうことで、

コツコツと自宅でエクササイズするという方法もあります。

 

マスターコースを通じて自分のからだに対する信用が増して、

自分のからだを「足りないもの」ではなく「調整可能ながんばりやさん」に思えてきますよ〜

 

あなたも自分のからだを使いこなせる「からだマスター」になってみませんか??

 

興味のある方はぜひご一緒しましょうね♪

 

スタッフ 木村

| からだマスターコース | 2018.06.08 Friday | 22:13 |
その「歩き方」は何のため?

昨日はつぶつぶマザーのからだマスターコース。

お天気が良かったので、スタジオを飛び出して、新宿御苑の中でやりましたよ!

芝生の上で、寝っ転がったり〜


ストレッチしたり〜

 

気持ちよかった〜〜〜〜

みんなもいい顔してる♪

 

 

最後の仕上げは、ウォーキングレッスン。

 

歩き方って一言で言っても

いろんな歩き方があります。

 

どれが一番正しいのか

 

それは何のために歩くか、によって変わってくるのです。

 

たとえば、昔の人の歩き方は

けものみちのような道を長時間歩かなければならないので、

できるだけ体を使わないような歩き方をしていました。

 

私たちのオススメする歩き方は、

むしろその真逆に近いもの。

体を使うための歩き方です。

 

便利な社会で、体を使うことが極端に少ない私たち現代人。

しっかり体を使う歩き方で

筋力の低下をカバーすれば、
わざわざエクササイズの時間をとらなくてもいいですよね!
そして、歩き方を変えたかったら、
まずは座り方、立ち方です。
赤ちゃんだっていきなり歩いたりしないよね。
座れるようになって、立てるようになって、
そして歩けるようになる。
ちゃんと歩けるようになるためには、
大人だって同じこと。
歩ける体を作ってからじゃないと、うまく歩けないんです。
マザーちゃんたちは、その準備ができていたので、初めてのウォーキングレッスンでも
ほら、このとおり。
なかなかいい感じでしょ?
しっかり体を使う歩き方は、とってもきれい♡
みんなも座れる体、立てる体、歩ける体を作りにきてね!

 

 

 

| からだマスターコース | 2018.06.06 Wednesday | 16:41 |
触って体を読む

今月のマスターコース週末クラスのテーマは

「触って体を読む」をやりました。

 

マッサージや整体など体を触るものはたくさんあっても

ただほぐす、ゆるめるというものがほとんどで、

そこから体を読んでいく、ということをあまりしないのはもったいないなーと思います。

体の読み解きの深さが、きらくかんの特徴かもしれませんね。

 

このコースは、指導者の育成を目的としたものではありませんが、

周りの人の体の不調の原因を一緒に考えたり、

エクササイズを教えてあげたりすることは
できるようになると思います。
足の裏から、足や体幹の筋肉の張りなどを観察していくと、


「コレ、うちの家系だから〜」
と思っていた、足の裏のタコや、足の指のかたちが
「そうか!こういう体の使い方だから、このかたちになったんだ!」
ということに気がつきます。
体は、本当にその人の使い方でできている。
それが深く実感できたと思います。
自分が体を作っている実感が持ててくると、
自分の体に対する責任に気づく。
自分の体を責任もって使っていこう、という意識があると
ぐんと使い方が上手になる。
特に体幹の使い方はエクササイズをやるのでも
その意識がないとうまく体に効かせられないのです。
週末クラスは来月がラスト。
なりたい自分に向かってラストスパートです。
がんばれーーー!
| からだマスターコース | 2018.06.05 Tuesday | 09:20 |
自分を客観的に見る力を育てる

からだマスターコースの中で、大きなテーマの一つに

 

自分の感覚と実際の差をなくしていく

 

ということがあります。

 

まっすぐ立っている「つもり」だけど実際は傾いている

足を上げている「つもり」だけど実際はあがっていない

 

自分の感覚と実際の差が大きいと

エクササイズを効かせようとしても、

姿勢を気をつけようとしても、

うまくできません。

 

そして日常のコミュニケーションにも。

 

こんなことが多い人はいませんか?

 

・良かれと思ってやったことが、相手にとっては迷惑だった。

・自分は明るい性格だと思っているのに、まわりからは暗い人だと思われている。

・すごく気を使っているのに、いつも人とずれている感じがする。

 

自分の感覚と実際の差が大きい人は、

日常の行動で、こういうことが多くあるようです。

 

この差を縮めることは

自分を客観的に見る力を育てることにつながるのです。

 

体作りをしながら、

円滑なコミュニケーションができる自分も手に入れてみませんか?

 

からだマスターコース2018後期は9月スタートですきらきら

 

 

 

 

 

 

| からだマスターコース | 2018.06.01 Friday | 20:07 |
人の幸せのためにエネルギーを注ぐと、自分にどんどん元気が湧いてくる

2月にスタートした、からだマスターコース週末クラスもいよいよ折り返しです。

 

前半の3か月は、基本的な体の使い方を見直して、再構築。

後半の3か月は、「なりたい自分」を作っていく3か月プランです。

 

どうしたら、なりたい自分になれるのか。

それを考えるのもコース生同士。

 

 

「ここが縮んでいるのがポイントなんじゃないかな」

「ここを広げると、重心がかわるんじゃないかな」

「この動きを足すと、気持ちが変わってくるんじゃないかな」

 

 

実際に一緒に動きながら考えますにこにこ

 

きっと自分では気がついてないと思いますが

3か月間自分の体と向き合ってきたコース生の観察力はプロ並みですキラキラ

 

そしてコース生の仲間が、

どうしたらなりたい自分になれるのか、

どうしたら、より快適に人生が送れるようになれるのか、

どうしたら、いきいきなれるのか、

 

仲間の幸せに向かって、注ぐエネルギーは

自分の体作りをしていた時よりも、ずっと大きくあふれていて、

スタジオ中がとてもパワーに満ち溢れていて

すばらしい空間になってましたきらきら

 

体作りもですが、この

「人の幸せのためにエネルギーを注ぐ幸福感」や

そうすることで、自分にどんどん元気が湧いてくる感覚を味わってもらうのも

このマスターコースの醍醐味です。

 

知らなかった自分のパワーに気づくマスターコース。

次回は秋からスタートです。

↓↓↓

からだマスターコース週末クラス

 

 

 

 

 

| からだマスターコース | 2018.05.21 Monday | 15:12 |
きゃーーー!誰、コレ!?!?!?!?

卒業の季節祝

 

きらくかんも

先日の日曜日にアドバンスクラス、

今日はマスターコース平日クラスが修了しました。

(どっちもみんなで写真撮るの忘れたことに今気づきました泣く

 

マスターコースは最終回に、

初日に撮った自分の写真と、今の自分を比べてみんなに見てもらう、というのをやるのですが、

これがほんとーーーに面白いむっつり!!

(6カ月前の自分の写真が、マスターコースの卒業証書なんですむっつり

 

○○○ップみたいな、ムキムキナイスバディになってるわけではないのですが、

もうね、なんていうんだろう、存在感が違う。

ほんとーーーーに違う人みたい。

 

6か月前の写真を見ても

 

「誰コレーーーー!?!?!?!?!?」

 

って、笑いが起こることがしばしば(笑)

 

なぜそうなるか、というと

きらくかんのマスターコースは

 

人生を楽しむ体づくりきらきらきらきらきらきら

 

をしているからなんです。

 

そしてその後も体づくりを続けてきたアドバンスコース生キラキラ

それもアドバンスの後に

「もう少しつづけたーい」

というみんなの声で、アドバンスのおかわりまでしてきた人がほとんど(笑)

マスターコースと合わせると、1年間続けてきたわけです。

 

さすがに体の感受性も、

そして、体を観察する力もすごくついてきて、

とってもヲタクな(笑)、深く、繊細な体のワークも

ちゃんと理解してできるようになりました祝

 

マスターコース生も、アドバンスコース生も、

これからの人生を新しい体の使い方で

どんどん切り拓いて

楽しんでいってくれることでしょう。

 

そして現在開講中の週末クラスも、

今年はレベルが高い!

ちょっと難しいワークにも挑戦してもらっています。

 

さらにさらに、

2月から、あの、おいしい雑穀料理を教えてくれる「つぶつぶマザー」ちゃんたち向けの

マスターコースも始まっているんです。

 

美味しくて、元気になるお料理と一緒に

からだの使い方も、伝えてくれるようになるかも!ですよーーーウインク

 

からだマスタコース、

次回の開催は2018年9月スタートの新宿週末クラスですmei

 

6か月前の自分を

「きゃーー誰コレにやり!?にやり!?にやり!?

って言える体験、ぜひしてみてねクッキーモンスターちゅん目がハートhd

 

からだマスタコース

 

 

 

 

| からだマスターコース | 2018.03.20 Tuesday | 19:17 |