きらくかんblog HOME
INFORMATION
からだクリエイトきらくかんの
ブログへようこそ!

からだクリエイトきらくかんHP
http://www.kiraku-kan.com

体の使い方を変えて不調を改善する整体トレーニング「からだレッスン」。
新宿三丁目・八王子北野にスタジオ、
横浜・京都・大阪でもレッスンしています。

八王子北野スタジオ新宿スタジオのほか、
京都・大阪横浜で定例レッスン&ワークショップを開催しています。

からだマスターコース体と心を実感しながら学ぶからだマスターコース、各地で開催!

MAILMAGAZINE
きらくかんのメールマガジン
「きらくかん便り」 の購読はこちらから



powered by まぐまぐ!

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
過去の記事
LINKS
MAP
新宿店

新宿店地図
北野スタジオ

北野スタジオ

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

モバイル
qrcode
PROFILE



<< カード決済できるようになりました!マスターコースも〜! | main | 軽いけど深い本 >>
肝臓が軽い!

ちょっと過ごしやすくなったかな?と思ったのもつかの間、

暑さが戻ってきた東京です。

 

気候がもたらす体の影響ってすごく大きい。

それを利用して元気になっちゃうのがきらくかんスタイルですが、

 

この酷暑が体に与えたメリットデメリットって何だろう?

と思いながらここしばらく過ごしていました。

 

「いやおうなしに噴き出す汗」

それがこの夏の特徴。

 

体の水分バランスと関係の深い腎臓の疲れは

みなさん意外と少なかった。

ただ、汗をかかない暮らしをしていた人は疲れがみえましたね。

むくんでいる人も、汗をかかない暮らしの人たちでした。

 

汗を出す汗腺がフル活動してくれたための

「こんなところから汗ってかくのね」

っていうくらい全身くまなく汗をかけるようになった人、多かったですね。

いつも汗をかいている、と思っているところでも、

働いている汗腺と、お休みしている汗腺があるようなのですが、

今年はフル活動(笑)

かきなれていないところで汗をかくと、

かゆみがでたり、赤くなったりしますが、

それは悪いことではなく、活性化しているサインです。

 

皮膚は体で一番大きな呼吸器。

これだけ体中で呼吸器を使いまくれることはないと思います。

その恩恵を受けているのはなんと「肝臓」。

 

湿度が上がると、肝臓って疲れてきて、ちょっとふくらんだようになるんです。

梅雨から夏にかけては、肝臓がふくらんだ重みで、体が右前に傾く人が多いのですが、

今年は逆に肝臓がすっきり軽くなっている人がいるんです!

食べ物を変えて、肝臓を休めることはできるけど、このすっきり感にはならない。

整体では肝臓は呼吸器の親分、って習ったけど、ホントなんだなあー!とびっくりしています。

 

肝臓がすっきりしているタイプの人は、

この酷暑をうまく活用して、たーーぷり汗をかいた人。

特に足腰を使って汗をかいた人に多く見られました。

 

同じ汗をかくのにも、体の使い方でかく汗が違うんですよ。

 

ちなみに私も肝臓スッキリの恩恵を受けたタイプ。

いつもふくらみがちな肝臓にひっぱられて、姿勢も右前に傾きやすかったのですが、

それがないんです。

 

そして、ここ10年くらい、食べると体中が重くなっていたラーメンが

おいしい!

食べてもスッキリ!(笑)(笑)(笑)

 

みなさんも、まだまだ続く酷暑を利用して、スペシャルデトックス!

肝臓を軽くしておきましょう!

 

 

 

 

 

 

| きらくかん日記 | 2018.08.22 Wednesday | 10:00 |