きらくかんblog HOME
INFORMATION
からだクリエイトきらくかんの
ブログへようこそ!

からだクリエイトきらくかんHP
http://www.kiraku-kan.com

体の使い方を変えて不調を改善する整体トレーニング「からだレッスン」。
新宿三丁目・八王子北野にスタジオ、
横浜・京都・大阪でもレッスンしています。

八王子北野スタジオ新宿スタジオのほか、
京都・大阪横浜で定例レッスン&ワークショップを開催しています。

からだマスターコース体と心を実感しながら学ぶからだマスターコース、各地で開催!

MAILMAGAZINE
きらくかんのメールマガジン
「きらくかん便り」 の購読はこちらから



powered by まぐまぐ!

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
過去の記事
LINKS
MAP
新宿店

新宿店地図
北野スタジオ

北野スタジオ

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

モバイル
qrcode
PROFILE



<< 6月のからだクラブ「お腹を伸ばそう」 | main | 自分を客観的に見る力を育てる >>
「メンタルに振り回されない体」は丹田力ではない

心と体は一つです指

 

私も、もともと心の働きに興味があって、

心を元気に、いきいきとするために

体からアプローチすることを始めました。

 

「自分を隠して表面的にうまくやろうとしていると○○が悪くなる」

「人を恨んでいると○○が痛くなる」

 

など、心の影響が体に出る場合と

 

「○○が縮んでいると、イライラしやすい」

「○○が広がると、気持ちがリラックスしやすい」

 

など、体の影響が心に出る場合がありますが、

部分的に体を変えていくことの前に

私がおすすめしたいのは

 

「メンタルに振り回されない体」を作ることきらきら

 

人生いろんなことがあります。

 

悲しかったり、腹が立ったり、

不安になったり、おちこんだり。

 

楽しくない感情も、

人生を豊かにしてくれる要素だと私は思っています。

そういう感情を否定したり、持たないようにするのではなく、

感じながらも、振り回されない体になる。

 

それに必要なのは丹田力だと思われることが多いですが、

(私も以前はそうだと思っていましたが)

実際に体をたくさんの体を観てきてわかったのは、

丹田力だけだと、どーんと構えてはいるものの、

動けない。

動けなくなると、人は言葉が強くなってくる。

だんだん言葉の強さと実際の行動に差が出てきてしまう。

 

指導者やリーダーのような立場の人に多いようです。

 

自分の気持ちや感情に振り回されず

うまく付き合っていかれる体の要素は

 

・安定した重心(丹田力に近いもの)

・しっかりとして、でも、しなやかなセンター

・動ける体

 

だと思います。

 

自分の気持ちとうまく付き合えてないなー、感じている人は

ぜひからだレッスンや、からだマスタコースを受けてください。

 

今の自分の心が元気になるために、

何が、どのくらい必要なのか。

どうやって作っていくのか。

そして、今どこまで変化しているのか。

ひとつひとつ、具体的に確認しながら体作りができるから

もやもやした気持ちにならないで進められますよウインク

 

 

| きらくかんの整体日記 | 2018.05.31 Thursday | 08:50 |