きらくかんblog HOME
INFORMATION
からだクリエイトきらくかんの
ブログへようこそ!

からだクリエイトきらくかんHP
http://www.kiraku-kan.com

体の使い方を変えて不調を改善する整体トレーニング「からだレッスン」。
新宿三丁目・八王子北野にスタジオ、
京都・大阪でもレッスンしています。

八王子北野スタジオ新宿スタジオのほか、
京都・大阪横浜で定例レッスン&ワークショップを開催しています。

からだマスターコース体と心を実感しながら学ぶからだマスターコース、各地で開催!

MAILMAGAZINE
きらくかんのメールマガジン
「きらくかん便り」 の購読はこちらから



powered by まぐまぐ!

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
過去の記事
LINKS
MAP
新宿店

新宿店地図
北野スタジオ

北野スタジオ

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

モバイル
qrcode
PROFILE



<< 福生で!飯能で!からだクラブがスタートします☆ | main | 4月&5月のオクタニデーのお知らせ >>
春分の時期を活かせなかった人たちはこれからがチャンス!

さて、先日の春分の日のお話の続きです。

 

一年で一番からだが変わる時期だった春分の日mei

そのチャンスをうまく活かせなかった気がしているみなさん、

ダイジョブです!

次の波に乗りましょうウインク

 

次の波はGWのあたり。

急に夏っぽくなる、あのあたりでです。

 

某整体ではこの時期、「古い打撲の処理の季節」って言われてました。

代謝の勢いが急激に上がるので、

体の奥のほうが動きやすい時期なのです。

 

春分の日のあたりも、急に代謝があがりますが

 

春のほうは

 

体を起こす目覚まし時計がMAXの音量でなってる感じ。

寝ているところから、起きる感じ。

初夏のほうは

 

起きてぼーっとしてたところから、

「よし!やるか!」ってなる感じ。

 

春分は「起こされている」

初夏は「よしやるか!」→自発的な感じ、かな。

 

体が春の目覚めについていかれない私たち現代人にとっては

お寝坊してた体が、初夏あたりでやっと動き出す人も多いので、

現代人にはこの時期のほうが体が作りやすいんじゃないかなあと、私は思っています。

 

特に今年の春分の日はちょっと寒すぎて、

目覚まし時計の音量も残念ながら低めでしたゴメン

 

初夏のからだ作りは、特に古いもの、慢性的なものには効果がありますよ。

捻挫した後、何十年も、ずーっと放りっぱなしで、固まっちゃってた足首だとか、

なかなか治らない皮膚のトラブルとか、

そういうのを変えるのにいい季節です。特に関節系、がいい感じです。

 

トラブルによって、また、その人によって、動かしたほうがいいところが違うので、

ぜひからだレッスンに来てくださいね!

 

からだクラブも、4月&5月は「目覚めるカラダづくり」やっていきますので、お楽しみに!

 

普段はそうでない人も、体を動かすのが気持ちよく感じる季節、思いっきり動かそう!

 

 

 

| きらくかん日記 | 2018.03.26 Monday | 10:03 |