きらくかんblog HOME
INFORMATION
からだクリエイトきらくかんの
ブログへようこそ!

からだクリエイトきらくかんHP
http://www.kiraku-kan.com

体の使い方を変えて不調を改善する整体トレーニング「からだレッスン」。
新宿三丁目・八王子北野にスタジオ、
横浜・京都・大阪でもレッスンしています。

八王子北野スタジオ新宿スタジオのほか、
京都・大阪横浜で定例レッスン&ワークショップを開催しています。

からだマスターコース体と心を実感しながら学ぶからだマスターコース、各地で開催!

MAILMAGAZINE
きらくかんのメールマガジン
「きらくかん便り」 の購読はこちらから



powered by まぐまぐ!

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
過去の記事
LINKS
MAP
新宿店

新宿店地図
北野スタジオ

北野スタジオ

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

モバイル
qrcode
PROFILE



<< 本日夜の「からだクラブ体験クラス」当日参加、間に合います! | main | 高品質のマヌカハニーがきらくかんに登場! >>
基準は「動く気になる」

以前、冷房の設定温度について、ブログに書いたことがありましたが

コレですね↓

 

「暖房はどうなんでしょう?

という質問がありました。

 

冷房にしても、暖房にしても、基準は

「動く気になる」

だと思います。

 

なぜなら、生き物の体は

動くことで機能するようにできているから。

 

特に冬は寒くて体も縮こまりがち。

動いたほうが温かくなるのに、

じーーーっとしている人のほうが多い。

 

それで

「私は冷え症」って、

 

ちーーがーーいーーーまーーすーーーかーーーらーーーーーー!!

 

寒いところでじーっとしてたら、誰でも冷えます(笑)

 

で、暖房ですが、

動く気になるくらいの温度が適温です。

 

寒がりさんなら、高めに設定しましょう。

 

「ええー?冬なのに設定温度の高いところにずっといたら、自律神経とか体の機能がおかしくなるんじゃないの?」

 

いえ、じっとしているほうがずっと機能がおかしくなりますむっつり

 

「省エネしなきゃ・・・」

 

動けなくなって不調になったら、もっとムダなことがいろいろかかりますよDocomo107

 

暖房入れずに、家の中でいっぱい着こんでダルマみたいになってたら

身動きもとれないし、エクササイズする気にもなりませんよね。

 

動きやすい服装で、

動く気になるくらいの温度設定をしましょう。

 

ちなみに私(オクタニクッキーモンスター)は

 

家の中では一年中、基本

 

半袖Tシャツ+裸足足

 

ですにやり

 

でもエアコンの設定温度はそんなに高くないですよ。

20〜22度くらいですから、普通じゃないかな。

熱くなったらすぐ消します。

床暖房なんてものもありません。

 

パソコン作業などじっとしている時だけ、

うえにパーカーをはおったり、

靴下はいたり、

足元だけヒーターつけたりしています。

 

はじめはもう少し高めにしていたんだけど、

動くようになったら、どんどん低い温度でも寒くなくなってきたんです手

 

寒いけど、体はもう春に向かって動き出してます。

防寒対策、ではなくて、「動ける体対策」をしてみてくださいね!

 

 

| きらくかんの整体日記 | 2018.01.15 Monday | 12:09 |