きらくかんblog HOME
INFORMATION
からだクリエイトきらくかんの
ブログへようこそ!

からだクリエイトきらくかんHP
http://www.kiraku-kan.com

体の使い方を変えて不調を改善する整体トレーニング「からだレッスン」。
新宿三丁目・八王子北野にスタジオ、
横浜・京都・大阪でもレッスンしています。

八王子北野スタジオ新宿スタジオのほか、
京都・大阪横浜で定例レッスン&ワークショップを開催しています。

からだマスターコース体と心を実感しながら学ぶからだマスターコース、各地で開催!

MAILMAGAZINE
きらくかんのメールマガジン
「きらくかん便り」 の購読はこちらから



powered by まぐまぐ!

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
過去の記事
LINKS
MAP
新宿店

新宿店地図
北野スタジオ

北野スタジオ

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

モバイル
qrcode
PROFILE



<< 9,10月のオクタニデーのお知らせ♪ | main | 若いうちに知っていたら・・・ >>
歩くときの頭の位置

「歩く時はどこを意識するといいですかはてな
という質問をされることがあります。

最近きらくかんでは、歩き方のレッスンで
頭を一番最後に連れていくつもりで歩こう」とお伝えしています歩く

コツは、
1.背中より後頭部を後ろにして、上から吊られているようなイメージ
2.目線を正面またはやや斜め上
3.いつもよりちょっと早歩き



すると、ほとんどの人が
「こんなにのけ反ってておかしくないですかはてな
と笑うのですが、

全身鏡に映った自分の歩き姿を見てびっくり電球


あれ?まっすぐ(笑)」
日頃、だいぶ頭が前にいってるんだね
いつもより脚がスッスッと前に出やすい!


頭の重さってだいたい5kgくらいで、ボウリングの球くらいボーリング
その5kgの頭が、約7cm前に傾くと約3倍の負担が首にかかるそうなんですアセアセ

ということは、15kgの重さを首が支えて、
その重さを抱えながら足や手を動かす訳だから、大変ぴのこ:)


先日、頭の位置が体に影響しているなぁと実感する出来事がありました。

久しぶりにランニングマシンを使う機会があり、走ってみたのですが、
走り始めて3分で息切れ汗
すぐに疲れて歩いてしまいました。
情けない…_| ̄|○

脚が重たく疲れたので、
あの歩き方を思い出し、頭の位置に気をつけて、再度チャレンジDocomo107

「え?ぐんぐん進む走る

マシンの表示を見てみると、歩幅速さ1.5倍に。
脚の軽さが全然違いました。

とっても軽いわーい

なんと、3分どころか20分歩かずに走り続けていましたキャー
球技は得意だけれど、ただ走ることが苦手な私が、一番びっくりでした(笑)



このブログを書きながら思い出したのですが、

以前、沖縄の伊平屋島ムーンライトマラソン大会に参加したときのこと。
名前の通り月満月の光の下で走るというすてきなイベントなんです。
私、マラソン嫌いなのにも変わらず、
満月はもちろん、夜に走るというのに惹かれ、勢いで20kmのハーフに挑戦。

ぶっつけ本番といっていいくらい練習もせずに挑みました。
それなのに、なかなか気持ちよく走れて、なんと完走できたのです。

月のパワーを浴びたから、いつもより走れたんだなぁ」
と完走の余韻に浸っていたのですが、

いやいや、今思えば、
夜空に浮かぶ大きな満月を、
ずっと見上げながら走っていたから、
自然と頭がいい位置になっていたんだなぁと(笑)


頭は最後に連れていくつもりで歩く

脚の負担がいつもより軽く感じますよー。

(スタッフ 有吉)

 

| きらくかんの整体日記 | 2017.09.01 Friday | 20:40 |