きらくかんblog HOME
INFORMATION
からだクリエイトきらくかんの
ブログへようこそ!

からだクリエイトきらくかんHP
http://www.kiraku-kan.com

体の使い方を変えて不調を改善する整体トレーニング「からだレッスン」。
新宿三丁目・八王子北野にスタジオ、
横浜・京都・大阪でもレッスンしています。

八王子北野スタジオ新宿スタジオのほか、
京都・大阪横浜で定例レッスン&ワークショップを開催しています。

からだマスターコース体と心を実感しながら学ぶからだマスターコース、各地で開催!

MAILMAGAZINE
きらくかんのメールマガジン
「きらくかん便り」 の購読はこちらから



powered by まぐまぐ!

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
過去の記事
LINKS
MAP
新宿店

新宿店地図
北野スタジオ

北野スタジオ

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

モバイル
qrcode
PROFILE



<< 8月・9月のオクタニ☆デーのお知らせ | main | 熱ーい夏の夜は、横浜でからだレッスン! >>
筋力でも硬さでもない

週末は、マスターコースの週末クラス。

 

今月は

「ハラのある生き方のできる体」

をやりました。

 

「ハラがある」

 

日本語は体の部位を使った表現がたくさんあるけれど、

この言葉もしかりで、

責任感とか、おちつき、とか

他の言葉で説明しようとしても、

しっくりこない。

 

でも、日本人なら

「ハラがある」

っいえば、共通の理解ができる言葉ですね。

 

「ハラ」は、エクササイズではできないんです。

インナーマッスルのようで、そうではない。

 

「ハラ」は生き方でできるんです。

 

責任転嫁せず、

自分の行動に責任を持って、

負荷のあることから逃げないで、

その中に、楽しみを感じながら生きていく。

 

ハラのできる生き方って、そんな感じかな?

だから、ハラのある人の人生は

とても広く、深い。

 

ハラはエクササイズではできないけれど、

でも、

「ハラのある生き方ができる体」

は、作れるんです。

「ハラのある感じって、こういう体の感じなんだな」

というのは、だれでも感じられるのです。

 

あとは、それをやるか、やらないか、だけ。

 

それをコースのみんなにもやってもらいました。

 

はじめはほとんどの人が、

 

「ひーーー0口0!できない汗汗汗

 

だったのですが、

 

体重のかけ方や、動かし方を

ひとつひとつ分解しながら、

積み上げるようにやっていくと

 

「できたーーーーーわーい星

 

みんなできるようになりました。

 

生きていくのに必要な

様々なからだの使い方、

それができないのは、たいていは

筋力の問題でも、

からだの硬さの問題でもなく、

 

使い方の問題なのです。

 

ここに重心をかけて

ここを伸ばして

ここから動かすようにして

 

そんなふうに分解して積み上げると

今までできなかったこともできるようになる。

そんなことがよくあります。

 

なりたい体は

おくりたい人生と同じ。

 

マスターコースで作りに来てくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| からだマスターコース | 2016.08.09 Tuesday | 08:43 |