きらくかんblog HOME
INFORMATION
からだクリエイトきらくかんの
ブログへようこそ!

からだクリエイトきらくかんHP
http://www.kiraku-kan.com

体の使い方を変えて不調を改善する整体トレーニング「からだレッスン」。
新宿三丁目・八王子北野にスタジオ、
横浜・京都・大阪でもレッスンしています。

八王子北野スタジオ新宿スタジオのほか、
京都・大阪横浜で定例レッスン&ワークショップを開催しています。

からだマスターコース体と心を実感しながら学ぶからだマスターコース、各地で開催!

MAILMAGAZINE
きらくかんのメールマガジン
「きらくかん便り」 の購読はこちらから



powered by まぐまぐ!

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
過去の記事
LINKS
MAP
新宿店

新宿店地図
北野スタジオ

北野スタジオ

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

モバイル
qrcode
PROFILE



<< 輝いている人は偏っている!? | main | からだレッスンってこういうこと! >>
どうして「姿勢よく」しなきゃいけないのか

「姿勢を正して!」
「背筋を伸ばして!」

食事の時、
授業中、

誰でも言われたことのある言葉じゃないかと思います。
そして言われてあんまりいい気持ちのしない言葉だったと思います

ひねくれ者の私はこう言われると余計に背中を丸めたり、
へんな格好をしたくなったものでした

この仕事をして、からだのことがわかってくると
背筋を伸ばすことが、どんなにいいか、
なぜそれが必要かがよくわかるようになりました。

もし子どものとき
ただ「姿勢よく」と注意しないで、
どうして姿勢よくしたほうがいいのか、ということを説明してくれたら
もっとすんなりやってただろうな、と思います。

みなさんはどうして姿勢よく、背筋を伸ばしたほうがいいと思いますか?

背中が曲がっちゃうから?
かっこ悪いから?

いろいろ理由はあると思いますが、
私が背筋を伸ばしたほうがいい、と思う理由は

「人生を楽しみづらくなるから」です。

腰が丸まって、背中が丸々とおなかの力が抜けます。
そうすると、もし、自分の興味があること、やってみたいことが見つかっても
「よしチャレンジしてみよう」という感受性が働かないのです。
「どーせ無理だよね」「やってみたいけど…どうしようかなああ
「やっぱ無理だった、やーめた
と、なりやすいのです。

そして目線です。
ちょっと試してみてください。

腰を丸めて座った時
腰を伸ばして座った時
自分の目線が変わるのがわかりますか?
そして目線が変わると、気持ちや発想が変わるのがわりますか?

そして「背筋を伸ばす」のにも、どこを意識して伸ばすか、という違いも大きいのです。
肩をむりやり上に引き上げて伸ばすのと
おなかの中の筋肉を使って伸ばすのでは、
美しさも、やってみたときのからだの感じも気持ちもぜんぜん違います。

やってみてもプラスにならない「いい姿勢もどき」をしているこどもたちがたくさんいます

私たち親がこどもたちに伝えるべきこと、
子育てで伝えるべきことは、こうした
「人生を楽しむための知恵」。
快楽という意味ではなくて、
たいへんなことも、たくさんあるその人生を
「でも生きてるって楽しいよね」と思えると様な知恵だと
私は思っています。

 

 

 

 


 

| 心と体 | 2012.11.01 Thursday | 08:07 |