きらくかんblog HOME
INFORMATION
からだクリエイトきらくかんの
ブログへようこそ!

からだクリエイトきらくかんHP
http://www.kiraku-kan.com

体の使い方を変えて不調を改善する整体トレーニング「からだレッスン」。
新宿三丁目・八王子北野にスタジオ、
横浜・京都・大阪でもレッスンしています。

八王子北野スタジオ新宿スタジオのほか、
京都・大阪横浜で定例レッスン&ワークショップを開催しています。

からだマスターコース体と心を実感しながら学ぶからだマスターコース、各地で開催!

MAILMAGAZINE
きらくかんのメールマガジン
「きらくかん便り」 の購読はこちらから



powered by まぐまぐ!

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
過去の記事
LINKS
MAP
新宿店

新宿店地図
北野スタジオ

北野スタジオ

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

モバイル
qrcode
PROFILE



<< 冷えとりからだレッスンはじまりました! | main | 福島でさようなら冷え性ワークショップやりましたー! >>
子育てとからだ育て
JUGEMテーマ:健康

子育てとからだ育てはそっくりです。

からだ育てといっても「発育」ということではなくて、

植物が大木になっても育っていくように
大人になっても、からだは自分で育てているのです。

子どもでも、大人でも、
活き活きと生きていくために、どうやって体を使っていくか。
それが「からだ育て」です。

子育てとからだ育て、その大切な、一番の共通点は
「自分でできることは手伝わないこと」。

歩けるようになった子をいつまでも抱っこしていたり、
自分で食べられるようになった子にいつまでも食べさせたり、
読み書きができる子の代わりに読み書きをしてあげたりしたら、
その子はどうなるでしょう

時にはいつもできることでも手伝ってあげることも必要なこともあるけれど、
いつも手伝ってあげていたら、その子はどうなるでしょう

からだ育ても同じです。

自分で動かせば動けるようになるところを
人に動かしてもらったり、
自分で伸ばせはやわらかくなるところを
人に柔らかくしてもらったり、

自分でやって動けるようになること
人にやってもらって動けるようになること

自分で伸ばしてやわらかくなるようになること
人に柔らかくしてもらって伸ばせるようになること

結果は同じのように見えますが
まったく違うのです。
実際の動きも、伸びも、
心地よさも、はつらつさも、

自分でやったのと
人にやってもらったのは
全く違う。

もちろんできないところには手を貸しましょう。
いつもはできることでも、疲れた時には手を貸しましょう。
でもそれはあまり頻繁にあることではありません。
人生でたまに、しかないはずです。

からだ作りは「プロセス」が大切。
自発性という行動の根っこがないと
輝かないのです。

「やってあげる」
「やってもらう」

この関係性をどうやったら手放してもらえるか。
どうして手放せないのか。

なぜなら一見それは素敵な関係性に見えるから。


できないところをやってあげる
できないところをやってもらう

それはとても大切なこと

だけど

できるのにやってあげる
できるのにやってもらう

それはいい関係性ではないよね

からだレッスンをしていても、
指導者を育てる、習得コースをしていても、
すごくシンプルなことなのだけれど、
ここを、しっかりと、おなかに落ちるように理解してもらえうことが
すごく難しい。

自分でやるのは大切なのはわかった。
だけどやっぱり

やってもらわなきゃ良くならない
やってあげることを教えてほしい

そこでとどまってしまう人がたくさんいます。

どうしたらわかってもらえるのかなあ・・・


| 心と体 | 2012.10.22 Monday | 23:05 |