きらくかんblog HOME
INFORMATION
からだクリエイトきらくかんの
ブログへようこそ!

からだクリエイトきらくかんHP
http://www.kiraku-kan.com

体の使い方を変えて不調を改善する整体トレーニング「からだレッスン」。
新宿三丁目・八王子北野にスタジオ、
横浜・京都・大阪でもレッスンしています。

八王子北野スタジオ新宿スタジオのほか、
京都・大阪横浜で定例レッスン&ワークショップを開催しています。

からだマスターコース体と心を実感しながら学ぶからだマスターコース、各地で開催!

MAILMAGAZINE
きらくかんのメールマガジン
「きらくかん便り」 の購読はこちらから



powered by まぐまぐ!

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
過去の記事
LINKS
MAP
新宿店

新宿店地図
北野スタジオ

北野スタジオ

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

モバイル
qrcode
PROFILE



<< 体を読む | main | 「今日も生きた!」 >>
「不便」が子どもを成長させる
子どもたちの世話でくたくたのお母さん。
そんなお母さんに育てられている子どもの体をみると
エネルギーが余ってしまって、無駄に騒いだり、乱暴になっている…

そんなことがよくあります。

不便なことって、子どもの成長にとても大切だと思うんです。
不便で困る、だから自分で工夫する。
困らないでやれることが当たり前でなく、
ありがたいことだということにも気づきます。
感謝の気持ちを深めることができます。

自分で工夫して、行動してみると、
結果はどうであれ、いろんな自信につながるし、
「困ったな、どうしよう」と悩んだり考えたりすることが
エネルギーを快く発散させてくれます。

我が家も、娘が3年生の時に、
夏休み中、お昼を用意しないで仕事に行ってみました。
冷蔵庫にちょっと下準備をしたものを入れておくくらいはしておいて、
ギブアップしたら、作ろうと思っていましたが、
夏中彼女はなんとか自分で食事の支度をして過ごしました。

もともと、給食が苦手だったのですが、
夏休みが終わるころになると
「ママー、給食のおじさんたちってすごいよねー、
毎日あんなにいろんなメニューを考えてさ、
ああー、はやく給食始まらないかなあ〜」
と、給食のありがたさを肌身に感じていました。

「育児が大変!」と疲れを感じているおかあさん。
子どもの成長のためにも、もっと手を抜いてみてください。
おなかが空けば、お米だって研いでくれます。
着るものが何もなければ、洗濯だってしてくれます。
不便さを感じないから、お手伝いが続かないんです

「なーんだ、こんなにいろいろやらなくても、ぜんぜん平気なのね〜」って
きっと気づいてもらえると思いますおてんき
| 子どもの育ち方 | 2009.11.29 Sunday | 19:23 |