きらくかんblog HOME
INFORMATION
からだクリエイトきらくかんの
ブログへようこそ!

からだクリエイトきらくかんHP
http://www.kiraku-kan.com

体の使い方を変えて不調を改善する整体トレーニング「からだレッスン」。
新宿三丁目・八王子北野にスタジオ、
横浜・京都・大阪でもレッスンしています。

八王子北野スタジオ新宿スタジオのほか、
京都・大阪横浜で定例レッスン&ワークショップを開催しています。

からだマスターコース体と心を実感しながら学ぶからだマスターコース、各地で開催!

MAILMAGAZINE
きらくかんのメールマガジン
「きらくかん便り」 の購読はこちらから



powered by まぐまぐ!

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
過去の記事
LINKS
MAP
新宿店

新宿店地図
北野スタジオ

北野スタジオ

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

モバイル
qrcode
PROFILE



今年が最後!何かとおトク♪な平日クラス

開講まであとひと月を切った、からだマスターコース平日クラス。

お問い合わせが続々入っています。

 

「週末クラスと平日クラスって違いがありますか?」

という問い合わせをいただくことがよくありますが、

 

ないといえば、ない

あるといえば、ある

 

え・・・顔?

 

 

ない、の部分については

お伝えしたい!と思っていることをありったけお伝えする、という点では

まったく差はありません。

 

ある、の部分については

 

週末クラスは月に1回の土日にまとめて10時間×6カ月

平日クラスは月2または3回の火曜日5時間×6カ月

 

なので、

 

地方からの参加や、平日お仕事がある人には

ギュギュっとまとめて受けられる週末クラスが便利ですが、

 

コースとコースの間にほどよい間隔のある平日クラスは

内容を体に落とし込むのには、とてもやりやすいんです。

 

わからないところもすぐに確認できたり、

お休みしてわからないところも、すぐに挽回できると思います。

 

そしてそして、もう一つ、平日コースの良さは、

私(オクタニクッキーモンスター)をはじめ、スタッフとの距離感の近さ。

週末クラスは、どうしても大人数になってしまうのですが、

平日クラスは、参加できる人が限られているので、人数が少なめ。

 

そのため、ひとりひとりをスタッフが良く見られるのは

とーってもお得だと思いますウインク

 

実は、平日クラス、日程のスケジュール調整が毎年難しく、今年で最後になる予定です泣く

来年以降は週末クラスのみになる予定・・・キラキラ

 

「えーー!来年の平日参加したかった!

と思ってるみなさん、急きょスケジュール調整して

参加してくださいねっ!

 

からだマスターコース

 

 

| からだマスターコース | 2017.09.16 Saturday | 11:22 |
いくつになっても人生を楽しめる体は作れる!

「マスターコース、すごく興味あるー、でも私みたいな人が参加していいのかな?」

「どんな人が参加しているんだろう?」

 

開講がいよいよ来月に迫ったマスターコース

参加したいけど、ちょっと不安、もう少し知りたい人に、

今年のコースに参加した人の感想を紹介したいと思います

 

一人目は、福岡コースに参加してくれた、堺冨美子さん。

大学の先生ですニコニコ

マスターコース、いろーんな職業の人が参加してるんですよウインク

 

星星星星星星星星星星星星星星星星星星星星星星星星

 

マスターコースに参加してホントに良かった。

いや、参加してなかったら、私の体はどうなっていたんだろうとちょっと怖いです。

 

二年くらい前から右足が痛くて、仕事が終わるとへとへとで、

重い荷物があると足がめり込みそうな感じでうちに帰っていました。

年齢的にも60歳を間近に、このまま年を取って動けなくなるんだろうかと不安があり、

マスターコースに参加したのですが、なかなかエクササイズができなくて、体の変化も感じられませんでした。

3ヶ月プランが始まり、「このままだとホントに介護される方になるよ!」と言われ、

さすがに危機感を感じ、腹筋をつけるための簡単な呼吸法を毎日コツコツやり始めました。

一週間くらいやったところで、腹筋の感じが戻ってきて、それからちょっと楽しくなって、エクササイズを続けました。

仕事の帰り道も、足が地面にめり込む感じがなくなり、寄り道して買い物する元気も出てきました。


 コースの最後に、第一回に取った写真を見せてもらい、今の私と比較してもらって、あまりの違いにびっくりです。

自分で言うのも変ですが、ずいぶん若返っていました。

そして、参加していた人全員が、すごくいい方に変わっていて、体ってホントに変わるんだということを実感しました。

 

自分でこつこつエクササイズをやって作った体だから、

これから何かあっても少しずつ頑張ればいい方に向かせられる自信もできました。

 

エクササイズしなくても日常の中でどうすれば自分の体をちゃんと保っていけるかを一緒に考えたのも良かったです。

これからの人生、「胃をちょっと持ち上げる感じで」歩いて行きます。

そして、コースで出会った仲間たちと、きらくかんとずっとつながっていきたいなと思っています。

 

堺さん、感想ありがとーちゅん

フランス語の先生の堺さん。

コースのはじめは「フランス旅行行きたいのに、こんなに足腰がつらくなっちゃって…」だったけど、

コース半ばからの追い上げがすごかった(笑)(笑)(笑)

もうフランス中、ガンガン歩いて楽しめる体になってきましたね!

 

60歳過ぎても、好きなこと、たくさんやりたいよね音符

私(オクタニクッキーモンスター)もそういうことを考えるお年頃だよー笑

「もうトシだから・・・なんてあきらめるのはやっぱりイヤ!」

と思ったみなさん、

マスターコースで、

「からだって、誰でも、何歳からでも、本当に変わるんだ!」を実感しに来てください。

これからの人生をより楽しむ体作りやりましょう!

 

からだマスターコース

 

| からだマスターコース | 2017.09.14 Thursday | 12:58 |
自分の未来が広がる!

2017からだマスターコース東京週末クラス、昨日無事終了しましたー祝

打ち上げでのみんなの顔!いい顔してるね〜〜〜目がハート

恒例、6カ月前の自分との比較。

 

張り出された写真が自分だって気がつかない人が続出感涙

「ええ〜こんなだったっけ???」

「老けてたねぇ〜〜〜」

男子も、元気なさそうだった背中が、すっかり頼り甲斐のある背中に目がハート

たった6カ月前なのに、ねウインク

 

みんなの感想で多かったのが

体や心の変化はもちろんなんだけど、

 

この6か月で培われた

 

「観察力」虫眼鏡

 

もうからだレッスンができるくらいの観察力が

身についていた人がたくさんいました。

 

そのチカラを、まわりの人たちの手助けに活かせるよう、

このあと

 

アドバンスクラス

プロフェッショナルコース

 

と続いていきます。

 

また、先のコースに進まない人たちにも

 

6か月ですっかりイキイキした体、そして心。

そしてきっと、6カ月前には考えもしなかったような

大きく開いた、これからの自分の可能性が目の前に広がっていると思います星

 

6か月だけど6か月じゃない、

終わりだけど始まっていく、

それがマスターコースの面白さ!

 

平日クラスのスタートは、いよいよ来月ですキラキラ

 

知らなかった自分の体の使い方を、

知らなかった自分の未来の可能性を、

ぜひ学びに来てくださいねhd

 

からだマスターコース

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| からだマスターコース | 2017.09.11 Monday | 16:28 |
本気で人と関わり合う

マスターコースに続き、プロフェッショナルコースもめでたく修了しました祝

 

きらくかんのプロコースは、

 

「プロとして、人と関わっていくためには」

 

ということを大切に学びます。

 

世の中にはいろんなセラピーや療術、ボディーワークがあるけれど、

あまりにもいいかげんな「プロ」が多過ぎる。

 

受け手の人たちは、みんな、なんとかしたい、元気になりたい、

と思ってやってくるのに、

受け手のためよりも、自分をよく見せることを考えているような施術者がいっぱいいる。

私は、そういう施術者を増やしてはいけないと思っています。

プロコースは、そんなレッスンをすると、厳しく指摘されます。

 

本気で、人と関わりあう、

本気で、その人の幸せを考える。

 

プロって、そういうことだと思います。

お金を取るっていうことじゃないんです。

 

だから、いろいろな場面で活用できると思います。

 

今回のプロコース生も

様々な環境の中で、このコースで学んだことを活かしてくれるといいなー。

 

 

 

 

 

 

| からだマスターコース | 2017.03.24 Friday | 23:52 |
マスターコース

3月も残すところあと10日足らず。

もうすぐ新年度ですね花

 

秋に始まったきらくかんのからだマスターコースも昨日は最終回祝
この6カ月間のことをみんなと振り返りました。

 

からだの使い方を変えて起こること。

 

自分の体の変化、
自分の気持ちの変化、

 

不調がなくなったり、
今まで苦手なものにチャレンジできるようになったり。

 

気がつくと、まわりの人たちまで変わっているびっくり!!

 

 

体を使って学ぶことは、知識を学びこととは
理解の仕方がぜんぜん違うということ。

自分の体や、使い方と向き合うことや、
小さな体作りの積み重ねがもたらしてくれるのは、とても大きくて、
だれでも、いつからでもできるんだ!ということを
身をもって知るって、すごいことなんだよね。

 

先月スタートしたばかりの福岡クラスのみんなも、
まだ2か月目で、いい感じになってきてましたよ〜にやり

 

さあ、来月からは、
2017東京週末クラスがはじまります虹

 

すでにたくさんお申込みをいただいていますが、まだ少しだけ、空きありですウインク

 

今回は久しぶりに男性の参加者もいるのでにやり、女性と男性の特性の違いを
知識ではなく、実感してもらえると思いますよ手

 

からだマスターコース 東京週末クラス
http://www.kiraku-kan.com/14498001972510

 

 

 

 

 

 

 

| からだマスターコース | 2017.03.22 Wednesday | 23:14 |
変化のプロセス

からだマスターコースの大阪クラス。

先週末に無事修了しました。

 

最終回は、初回に撮った写真を見ながら、

今の自分の変化をみんなでシェア。

 

 

あまりの変化に、

 

「誰あれ〜?

「あんなヒトいたっけ〜??

 

と笑いが起こるほど感謝

 

 

からだ作り、というと、

 

「体育会系的なヒトじゃなきゃムリじゃないかな」

「普段運動なんてしてないから私には難しいのでは」

 

と思われるかもしれませんが、

 

きらくかんは違いますクッキーモンスター

 

むしろ今まで、運動どころか、

体も動かしたことがなくて、

どこをどう動かせばいいのかわからない・・・

 

というような人のほうが多いかも・・・。

 

今年の大阪クラスもそう。

 

どちらかというと

非体育会系の人がほとんど。

 

でも、だからこそ

変化の大きさがすごかったキラキラ

 

マスターコースのすごいところは

変化のプロセスを目の当りにできるところ。

 

まるでお花が開く瞬間を

スローモーションで見ているように、

 

人はどうやって変わっていくのか、

体が変わることで、表情や、言葉や、行動が

どんなふうに変わっていくのかを

コース生同士で見らえるところがすごいんです。

 

そしてそれは

自分自身の変化よりうれしく感じられたりして、

人が幸せになることをを楽しめる自分を発見したり、

人との関わり方が変わってきます。

 

大阪クラスは、その楽しみ方を知った人が多かったみたい。

 

ああ、毎月大阪まで通ってよかったゴメンきらきら

みんなの表情を見ていると、とても幸せになります。

 

さあ、10月からの平日クラスも

いよいよスタートまで1カ月を切りました手

 

まだ、申し込みは間に合いますよ星

一歩、踏み出してみませんか!?

 

からだマスターコース

http://www.kiraku-kan.com/14498001972510

 

 

 

 

 

 

| からだマスターコース | 2016.09.27 Tuesday | 20:45 |
筋力でも硬さでもない

週末は、マスターコースの週末クラス。

 

今月は

「ハラのある生き方のできる体」

をやりました。

 

「ハラがある」

 

日本語は体の部位を使った表現がたくさんあるけれど、

この言葉もしかりで、

責任感とか、おちつき、とか

他の言葉で説明しようとしても、

しっくりこない。

 

でも、日本人なら

「ハラがある」

っいえば、共通の理解ができる言葉ですね。

 

「ハラ」は、エクササイズではできないんです。

インナーマッスルのようで、そうではない。

 

「ハラ」は生き方でできるんです。

 

責任転嫁せず、

自分の行動に責任を持って、

負荷のあることから逃げないで、

その中に、楽しみを感じながら生きていく。

 

ハラのできる生き方って、そんな感じかな?

だから、ハラのある人の人生は

とても広く、深い。

 

ハラはエクササイズではできないけれど、

でも、

「ハラのある生き方ができる体」

は、作れるんです。

「ハラのある感じって、こういう体の感じなんだな」

というのは、だれでも感じられるのです。

 

あとは、それをやるか、やらないか、だけ。

 

それをコースのみんなにもやってもらいました。

 

はじめはほとんどの人が、

 

「ひーーー0口0!できない汗汗汗

 

だったのですが、

 

体重のかけ方や、動かし方を

ひとつひとつ分解しながら、

積み上げるようにやっていくと

 

「できたーーーーーわーい星

 

みんなできるようになりました。

 

生きていくのに必要な

様々なからだの使い方、

それができないのは、たいていは

筋力の問題でも、

からだの硬さの問題でもなく、

 

使い方の問題なのです。

 

ここに重心をかけて

ここを伸ばして

ここから動かすようにして

 

そんなふうに分解して積み上げると

今までできなかったこともできるようになる。

そんなことがよくあります。

 

なりたい体は

おくりたい人生と同じ。

 

マスターコースで作りに来てくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| からだマスターコース | 2016.08.09 Tuesday | 08:43 |
「このままでいいんだ」と思えるようになる

たくさんの変化が実感できる、からだマスターコース。

「私って○○ゴメン

から

「私、変われるんだきらきら

に変わるのとともに

とても面白いのは

「私、このままでいいんだDocomo_hart

と思えるようになること。

正確にいうと

「私、このままでいいんだ、と思える体」

になるってことなんです。

きらくかんの提案する変化は

「これじゃダメだから変えようDocomo_kao11

ではなくて

「ここが変わったら、人生がさらに楽しくなるゾにやり!」

の変化。

「それって、同じじゃん、言い方が違うだけじゃんムスっ

って思う人〜

違う違うNONO

同じ「変化」でも

気持ちのベクトルが真逆だと、

体がぜんぜん違うんだよ。

そんなことも、きっと実感してもらえるんじゃないかな。

からだマスターコース

http://www.kiraku-kan.com/14498001972510

| からだマスターコース | 2016.07.28 Thursday | 09:24 |
本当の変化とは

変化って面白い。

特に女性は、その特性から、

変化を「楽しい目がハート」って感じることが大きいんです。

 

もちろん変わらないってことの良さや楽しさもあるのだけれど、

生きているっていうのは

「変化しつづける」

っていうことなんです。

 

だから

「変わりません」

っていうものはちょっと怪しかったりする(笑)

 

でもね、自分の変化って

意外と変わったことに気が付かないんです。

 

本当に変化すると、

自分の感覚も、

とりまくものの見え方も自然と変わるから、

「私、変わったー!」

ってあんまり思わない。

 

たとえば、すっごく腰が痛かったのに

それが治っちゃうと

痛かったことって忘れちゃうでしょ?

すごくすごく痛くてつらかったのに

まわりから

「アレ?腰治ったの?」なんて聞かてはじめて

「あ、そうだった」

なんてね。

 

きらくかんのからだレッスンもそうなんです。

 

更年期がつらくてつらくて…ってレッスンに来たのに

その次のおさらいレッスンで

「その後どうですかー?」

って、聞いてみると、

「え?あ、そういえば、ここのところ、めまいものぼせもないですねー、忘れてました」

って。

 

本当の変化ってそういうものなんです。

「私、変わったー!!!」

っていうのは、定着した変化じゃないことが多いんです。

 

本当の変化は自分では気が付かないけれど、

まわりの人からはよーーーくわかります。

 

からだマスターコースは、

6か月という期間の中で

 

「みるみる変わる」

 

っていうのを目撃することができるんです。

 

自分の変化ではないけれど、

これを見るということは、すっごい体験。

 

「人って変わるんだキラキラ

 

ていう自信や確信が、

自分自身にも持てるようになるのです。

 

10月スタートのからだマスターコース平日クラス。

今までは週1回でしたが、

今年からは月2回の12回コースになり、

参加しやすくなりました。

 

ぜひぜひ、

「みるみる変わる」

を目撃して、

そして目撃されてくださいねウインク

 

からだマスターコース

 

http://www.kiraku-kan.com/14498001972510

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| からだマスターコース | 2016.07.18 Monday | 12:01 |
大きなショックに振り回されない体
3.11から5年。
きっと日本中の人が5年前のこと、今日までのこと、これからのこと、いろいろ考えてるよね。

5年前の3.11の後の東京は、放射能の不安でいっぱい。
不安に膨らんだ頭で、重心が上がって、フラフラして風船
文字通り「地に足が着かない」人だらけだった。

地に足が着かなくなると、
現実が見えなくなる。

今、大丈夫なことも、
今、幸せなことも、
自分がちゃんと持っているものも見えなくなって、

不安な情報に振り回されて、しんどくなった人たちが
毎日のようにきらくかんにやってきた。

まずは地に足をつけよう。
地に足をつけて、同じことを考えてごらん。
ほら、
これは心配かもしれないけど、
ここは大丈夫だよね。


そうやって、不安にフラフラになった人の
気持ちや、心の中を整理する手伝いをする日々だった。

地に足をつけるために
毎日毎日、たくさんの人にシコを踏んでもらった。
シコを踏んでもらいすぎて、下に住んでた人から苦情が来るほど(笑)

それから5年かー…

日々の発見の中で、
シコ以外にも、地に足をつけるためのアプローチもたくさん知った。
3.11みたいな、大きな不安の波がやってきても、
フラフラにならない体を作ってる。
それは決して強靭な肉体ではなくて、
しなやかだけど、根のある体。

そしてそして…
何よりもうれしいのは、
マスターコースを通じて、
その仲間が増えているキラキラ

大きなショックに振りまわれない人が、一人いるだけで
周りの人は落ち着きを取り戻せる。
フラフラになった人を落ち着かせる体の作り方を伝えられる


今のマスターコースの内容は、そんな体作りが軸なんです。
ぜひ多くの人に参加してもらいたいな。

からだマスターコース
http://kiraku-kan.jugem.jp/?eid=1581481














 
| からだマスターコース | 2016.03.11 Friday | 09:40 |