きらくかんblog HOME
INFORMATION
からだクリエイトきらくかんの
ブログへようこそ!

からだクリエイトきらくかんHP
http://www.kiraku-kan.com

体の使い方を変えて不調を改善する整体トレーニング「からだレッスン」。
新宿三丁目・八王子北野にスタジオ、
京都・大阪でもレッスンしています。

八王子北野スタジオ新宿スタジオのほか、
京都・大阪横浜で定例レッスン&ワークショップを開催しています。

からだマスターコース体と心を実感しながら学ぶからだマスターコース、各地で開催!

MAILMAGAZINE
きらくかんのメールマガジン
「きらくかん便り」 の購読はこちらから



powered by まぐまぐ!

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
過去の記事
LINKS
MAP
新宿店

新宿店地図
北野スタジオ

北野スタジオ

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

モバイル
qrcode
PROFILE



「自分の感覚」と「実際」の差

からだマスターコースでは、自分の体実際に使って

体の使い方を学んでいきますが、

コースでの大きなテーマの一つが

 

「自分の感覚」と「実際」の差に気づくこと。

 

はじめはここの「差」が存在していることすら

気がつかない人がほとんどです。

 

自分の感覚としては

「背筋をまっすぐ伸ばしている」つもりだったのが

実際は

「猫背」だったり

 

自分の感覚としては

「足をあげている」つもりだったのが

実際は

「ほとんど上がっていない」だったり

 

いくら体のことを学んでも

「やっているつもり」だけになっていたり、

違うことをしていては、

望む結果は得られえませんよね。

 

これ、からだづくりだけのことではなく、

先日のブログのテーマだった

「人生を作ること」も同じです。

 

「すごくがんばっている」つもりだったけど

自分の生活を冷静に振り返ってみたら

「がんばっている気持ち」だけで、実際はたいして行動していなかった

 

これも

「自分の感覚」と「実際」の差ですよね。

 

マスターコースで培った、この差に気づいて、それを埋めていく力は

こうした、自分の人生における「差」にも気づいて、埋めていくことにも応用できます。

 

だから人生が変わるんですよね。

 

「こんな奥深い内容だとは思わなかった!」

 

と参加者のみなさんに言ってもらえるマスタコース。

応用の仕方はあなた次第で、どんどん広がりますよ。

 

からだマスターコース、

来週スタートの東京クラスも、まだ若干空きあります。

大阪クラスは来月から、名古屋クラスは9月スタートです。

 

http://www.kiraku-kan.com/14498001972510

 

 

| からだマスターコース | 2019.02.17 Sunday | 10:22 |
体が変わると人生が変わる

「体が変わると人生が変わる」

なんていうと、ちょっと怪しい感じに受けとられそうで、

書くことを躊躇したのですが・・・

 

本当のことなので書きました。

 

体が変わると、気持ちが変わります。

今までと違うものに興味を持つようになったり、

チョイスが変わったり、

できなかったことができるようになったり。

 

そうすると結果的に

人生がわかってくるわけです。

 

実は私(オクタニ)は、いつもマスターコースでは

講師として参加していたのですが、

前回のコースでは、一緒に体づくりをしてみました。

 

結果、びっくりするような変化が

体にも心にも、

そして人生にも起こったんです。

(具体的なことは、もう少ししたらお話しますね(笑))

 

自覚として変化を感じた部分は

姿勢だったり、体型だったり、体重だったりいろいろありますが、

一番の変化は「勘」です。

勘がよくなりました。

 

自分にあっているもの、

やりたいと思っていることにつながるもののアンテナは

もともと立っているほうでしたが、

それがすごく磨かれた感じ。

そして、そのアンテナの指し示す方向を

信じることができるようになって

具体的に行動ができるようになりました。

 

今年のクラスは東京も、大阪も、名古屋も

みんなと一緒にからだづくりをしていきたいと思います。

 

そしてその中で私が見つけたことを

クラスのみんなにどんどんシェアしていきたいな、と思っています。

 

マスターコースのからだづくりは

人生が変わるようなからだづくり。

どこが変わったら、どうなるのかを、

ちゃんと理解しながらやっていきます。

 

さあ、東京クラスはいよいよ来週から!

まだ間に合います。

私と一緒に人生を変えていきませんか?

 

からだマスターコース

http://www.kiraku-kan.com/14498001972510

 

 

| からだマスターコース | 2019.02.16 Saturday | 10:11 |
「ダメだから変わらなきゃ」じゃなくて、「今のままでもOK!もっと楽しむために変わりたい」

先日の見据える力でもご紹介した、2018後期東京マスターコース、

昨日が最終日でした。

 

恒例の半年前との自分の写真との比較は、いつものように大盛り上がり。

半年前の自分の体つきや、表情を見て

 

「この人、大丈夫かーーー?って感じだったね!」

 

ってみんなで大笑いできるのが楽しいね。

 

からだマスターコースは、体も、メンタルも、

からだの仕組みを学びながら、ぐんぐん変わっていくコース。

 

6か月間の感想を聞くと、

 

はじめのころは

「こんな私だめじゃん!変わらなきゃ!」だったのが

コースが終わるころには

「今の自分もいいじゃん!でももう一つ楽しむために体を変えよう」

っていうふうに変わってる人が増えていました。

 

同じ「変えよう」でも

根っこが違うとぜんぜん体って変わってくるんです。

 

体は変わる。

でも体を変えなきゃいけない、

いい体にならなきゃいけない、

ではないんです。

 

どんな体でも、

みんな一生けん命生きてきた体。

 

コースの中では、そこに気づいてもらいたいと思っています。

 

今回のコース生はそこを、ちゃんとくみ取ってくれたようです。

 

さあ、今年の東京クラスは2週間後にスタートです!

今年は後期の開催がたぶんないと思うので、東京はこれがチャンス!

 

「全回参加できるかしら…」

 

と不安な人も、いると思いますが、

くりかえし、くりかえし、積み重ねていくから大丈夫!

 

自分のしらなかった自分のしくみや、

自分の体の使い方を、ぜひ発見しにきてくください。

 

からだマスターコース

http://www.kiraku-kan.com/14498001972510

 

 

 

 

 

| からだマスターコース | 2019.02.11 Monday | 16:13 |
○○だからしょうがない

私たちの体は、3つの要素からできています。

 

1つ目は「素」

生まれつき持っているもの。

 

2つ目は「環境」

生活環境や、食環境、職種による環境です。

 

3つ目は「使い方」

これは、「素」と「環境」とも結びついています。

 

1つ目の「素」は、生まれつきのものだから、

抗えないと思われがちですが、そんなことはありません。

 

例えば、生まれたときから、股関節が固い人が、

そのまま大人になったらやっぱり股関節にトラブルあるか、というとそうでもなくて、

 

「股関節が硬いから、あまり使わないおこう」と思って生きてきた人と

「股関節が硬いから、柔らかくしょう」と思って生きてきた人では、

 

からだが全然違う。

 

実はもともと持っている「素」の部分ていうのは、とても小さいもので、

結局今の体っていうのは「素」のせいというよりも、

「使い方」なんだなー、ということを、毎日の現場の中ですごく感じます。

 

2つ目の「環境」についても同じで、

「デスクワークで一日中パソコンを見ているから」肩がこるのではなく、

デスクワークの時の姿勢だったり、

仕事以外の時間の体の使い方によって

同じ職種であっても肩こりの人とそうでない人がいます。

 

「生まれつきだからしょうがない」

「デスクワークだからしょうがない」

 

は、本当は、しょうがなくないんです。

 

からだマスターコースは、こうやって自分自身に貼ってしまっていた

「しょうがない」というレッテルがメリメリはがれていきます。

 

なりたい自分になれないようにしていたのは、

気がつかないうちに自分で貼っていた「しようがない」というレッテルです。

 

人生はもっともっと楽しめる。

「私」の可能性はもっともっと広くて大きい。

 

体の仕組みを学びながら、体づくりをしていると

それに気づくと思います。

そしてその事実に気づいて

「やれるかも!」「やってみたいかも!」という気持ちが出てくると、

とてつもないエネルギーが湧き出してくるのです。

 

「○○だからしょうがない」

「やれるかも!」に転換しに来てください。

 

からだマスターコース

http://www.kiraku-kan.com/14498001972510

 

 

 

 

 

 

 

| からだマスターコース | 2019.02.09 Saturday | 14:50 |
「運動オンチ」から卒業できる

マスターコースを検討されている方から

 

「私、運動オンチなんですけど、ついていかれるでしょうか?」

 

 

と、相談されることがあります。

 

大丈夫です!!

 

むしろ運動オンチだと「思い込んでいる人」にこそ、

運動オンチを卒業するために参加してもらいたい。

 

運動オンチっていうのは、

 

意識すべきところがずれている

意識すべき感覚が弱い

 

だけなんです。

 

これ、マスターコースで二つとも解決できます。

 

自分のどこがどんなふうにずれているのか、

どうしたら、意識が抜けやすいところの感覚ができてくるのか。

 

マスターコースは、参加者ひとりひとり、そこをしっかりと確認しながら体づくりができるんです。

 

参加者の方も、どちらかというと、もともとインドア派で運動経験が少なくて、

体を動かすことはあまり得意でない、という方のほうが多いくらい。

 

でも、コースに参加して、体の使い方がわかるようになると、

体を動かす楽しさに気づいて、

 

マラソンや、ダンスなど

「今までの自分からは信じられない!」って思うほど

体を動かす新しい趣味を始める人がたくさんいます。

 

体を動かすのが苦手なみなさん、

からだマスターコースで、人生に新しい楽しみを見つけてくださいね!

 

 

 

 

 

| からだマスターコース | 2019.02.06 Wednesday | 19:52 |
スタート月のタイミングには意味がある

からだマスターのスタート月は

 

東京が2月

大阪が3月。

 

「なぜ4月スタートじゃないんですか?」

 

たしかに学校も含め、4月からスタートするものがほとんどの中で、

 

なぜその前に始まるのか。

 

それにはちゃんと意味があるんです。

 

一年の中でもからだの根っこにある骨盤。

春はこの骨盤が動きやすくなる季節だし、

骨盤の動きをよくすると、すごく快適になる季節。

 

現在きらくかんでやっている

春入りフラレッスン、

春入りワークショップも

季節を利用しちゃえ!というきらくかんの考え方から生まれたクラスです。

 

からだの使い方を一から学ぶ、からだマスターコースだからこそ、

この季節の波を利用したい!

 

だから2月&3月スタートなんです。

 

東京でも、春の気配が強く混じってきて

重心も、気持ちも、体調も乱高下している人が増えてきました。

 

「毎年毎年のこの感じ、もう辞めたい!」

 

という気持ちになった人たちから、

マスターコースの問い合わせが増えています。

 

目からウロコな自分発見がいっぱいのからだマスターコース。

詳細はコチラ!

http://www.kiraku-kan.com/14498001972510

 

 

| からだマスターコース | 2019.02.04 Monday | 09:29 |
見据える力

東京で開催されている、からだマスタコースも5か月が過ぎました。

 

毎年みんなの変化を見るのがとても楽しいのだけど、

今回のコースのみんなの変化もすごい。

全体的に感じるのは、体はもちろんなんだけど

 

「目」と「表情」の変化

 

ここ数年で一番なんじゃないか、と思います。

 

今回のクラスは、

しっかりと物事を見据える目をするようになった人がとても多い。

 

目を酷使している私たち現代人だけど、

肝心なところは見えてないことがしばしば。

 

特に見なければならないところほど目を背けてしまったり、

表面だけを見て、わかったつもりになったり。

 

このクラスのみんなは、

いろいろな迷いにひっぱられないで、しっかりと見る目をするようになった。

表面ではなくて、その奥にある大切なものをしっかりと見ようとする目をしている。

 

そしてそのまなざしに、

希望だったり、

愛だったり、

これからの人生を楽しむ要素を含んでいる。

 

コースは来月で終わるけれど、

からだマスターコースは終わってからが面白い。

コースで学び、

コースでつくった「人生を楽しめる体」を使って

どう生きていくか。

 

日々の暮らしの中で

どんな変化が起こってくるか

 

これからのみんながとっても楽しみです。

 

からだマスターコースは

この

「見る力」「見据える力」

というのがすごく培われれてくると思います。

 

なぜなら体作りは

「見る」

ということが、とても大切だから。

 

この力は、人生を楽しむのにとても大切な力だと思います。

今まで目をそらしてきたその向こうに

楽しい人生はあったりするんです。

 

さあ、単なるトレーニングじゃ終わらない

きらくかんのからだマスターコース。

 

今年の東京クラスはいよいよ来月開講ですよ!

 

からだマスターコース

東京・大阪・名古屋

詳細はコチラ

 

| からだマスターコース | 2019.02.01 Friday | 11:00 |
体の使い方を伝えたい!

徳島から帰ってきました〜

 

全身骨格クリーニングに来てくださったみなさん、ありがとうございました。

 

クリーニングをやってみて、自分の中がふつふつと

 

「体の使い方を伝えたい!!!!!」

 

という気持ちが

マグマみたいに湧き上がってきました

 

本当に、使い方なんですよ!!!

 

冷えなんて体質はない、

肩こりんなんて体質もない、

 

それはみんな

「からだの使い方の『くせ』

なんですよ!

 

今の自分のからだを作っているのは、

自分自身の使い方なんですよ!

 

自分の体の使い方と向き合うことが

これからの体を作っていくのですよ!

 

からだってもっともっとすごいんです。

それをしらないまま、

あきらめて、眠らせたまま、

一度しかない人生を送るなんて

本当にもったいない!!!!!

 

からだマスターコースはそれに気づける講座です。

 

自分の体の使い方と向き合って、変えていく。

そして一緒に学ぶコース生がいるから、

より自分の体の使い方に気づくことができる。

だからふだんパーソナルでからだレッスンを受けている人にも

ぜひ受けてほしいんです。

 

このコースでの学びは

一生の宝になる、と自負しています。

 

今回徳島で受けてくれた人の中に、

以前大阪でのマスターコースに参加してくれた人がいました。

「マスターコースで学んだことが、その後いろんな場面で

『マスターで学んだアレは、こういうことだったのか!』って思うことが多いです」

と言ってくれました。

 

そうなんです、そのあとの人生のいろんなところで

学んだことが活かせるんです。

 

徳島での全身骨格クリーニングでは

なかなか会うことができない徳島のみなさんに

ワンポイントですが、からだの使い方のアドバイスをさせていただきました。

徳島のみんなの体はとっても素直なお体だった。

だからこそ、もっと使い方を知ってほしい。

 

今年は、東京、大阪、名古屋とあちこちでからだマスターコースが開催されます。

 

ちょっと遠いな、

全回は出られないな、

 

という皆さん、

 

それでもぜひ参加してください。

きっと「参加してよかった!」と思ってもらえるはずです。

 

からだマスターコース

http://www.kiraku-kan.com/14498001972510

 

 

| からだマスターコース | 2019.01.21 Monday | 12:01 |
骨盤底筋を伸ばしたら、バストが上がった!

先週末のからだマスターコース週末クラスで面白いことがありました。

 

きらくかんの名物となりつつある、

「テニスボールおマタほぐし」。

 

縮んでしまった骨盤底筋を伸ばして、

働かせるためのエクササイズです。

 

このブログを見てくださっている方はもうご存知だと思いますが、

 

骨盤底筋は

 

「緩んでいるから」

ではなく、

 

「縮んでいるから」

ちゃんと働かない、のです!

 

きらくかんでレッスンやワークショップに出たことがある人は

きっとやったことがあるこのおマタほぐしですが、

 

これがまた

奥深ーーーーい!

(笑)(笑)

 

キワキワをちゃんとチェックしながらやっていくと

ぐっと体が全体的に変わるんです。

 

東京週末クラスのみんなは

もうコースも5か月目。

体もずいぶん出来上がってきています。

スタートの頃の自分が

もう自分とは思えなーーーい!

って人もいるんじゃいかな???

 

最後の1か月、さらにブラッシュアップするための私の提案は

「もう一つ骨盤の状態をクリアにすること」

 

もともともっている自分の骨盤の傾きのクセは

ずいぶん薄くなったけど、

ここをもう一つすっきりさせると

ワンランク上の体になれるんです。

 

ひとりひとりチェックしながら

隠れ縮みを伸ばしていきます。

 

伸ばし終わって、立ってみると

あらびっくり!!!!

 

骨盤底筋を伸ばしていたのに、

なぜかみんなのバストの位置が上のほうに上がってる!!!!!

 

いやーこれにはみんなでびっくり!

 

まさか骨盤底筋の端っこの縮みが

自分のおっぱいを下げていたなんてねえーーーーーー・・・・

 

からだの不思議なつながりを、

みんなで実感することができました。

 

さあ、2019のクラスもいよいよ始まっていきますよ!

 

東京は2月

大阪は3月

初開催の名古屋は9月スタートです!

 

受講お申込みも増えてきましたよ〜〜〜

 

自分で体験しながら体の仕組みを学べるって

本当に面白い!そして身に付きます!

 

みんなでたくさんの発見をしていきましょう!

 

からだマスターコース

http://www.kiraku-kan.com/14498001972510

 

 

 

 

| からだマスターコース | 2019.01.16 Wednesday | 09:36 |
知ったほうがいいのは自分の体の「労わり方」よりも「攻め方」

きのうの女体講座@京都。

たくさんの方が参加してくださって、ありがとうございました。

 

「本当に体って変わるんだねえ〜…!」

 

というつぶやきがあちこちから聞こえてきて、

とてもうれしかったです。

 

女体講座名物、お尻のお花見も、こんなかんじで

みんなふんわりきれいに骨盤を開花させていました。

 

 

帰りる時のみんなの顔も

血行がよくなってピンク色。

「ぽかぽかです〜〜」

って笑顔で会場を出ていかれました。

 

女体講座に限らず、

体の使っていなかったところを元気にさせていくステップは

 

ほぐす

のばす

働かせる

 

の3ステップ。

 

使い慣れていないところを久しぶりに使うときには

いったいどのくらいやればいいのか?

という感覚も忘れてしまっています。

 

とくに「からだはやさしくしなきゃいけない」

という間違った固定概念を持ってしまうとなおさら。

 

生命活動っていうのは、本当はとっても過激。

破壊と再生の繰り返しです。

 

からだはやさしくしてばかりも元気にならない。

攻めて、負荷をかけて使うことで、どんどん機能が上がっていくんです。

 

女体講座やマスターコースをやっていると、必要なのは

自分の体の労わり方を知ることよりも

元気になるためにはどのくらい攻めたらいいのか、という

攻め方を知ること、だなあってつくづく思います。

 

だってやさしくするのは簡単だもの。

 

さあ、今度はマスターコースです。

東京は2月、大阪は3月、名古屋は9月スタートですよ!

 

からだの使い方だけでなく、

こうした「攻め方の度合」も体で体感しながら学べます。

 

この学びは、きっとあなたの一生の財産になるはず。

スタッフみんなでみんなをサポートしていくよ!

 

からだマスターコース

http://www.kiraku-kan.com/14498001972510

 

 

 

| からだマスターコース | 2019.01.15 Tuesday | 11:37 |