きらくかんblog HOME
INFORMATION
からだクリエイトきらくかんの
ブログへようこそ!

からだクリエイトきらくかんHP
http://www.kiraku-kan.com

体の使い方を変えて不調を改善する整体トレーニング「からだレッスン」。
新宿三丁目・八王子北野にスタジオ、
横浜・京都・大阪でもレッスンしています。

八王子北野スタジオ新宿スタジオのほか、
京都・大阪横浜で定例レッスン&ワークショップを開催しています。

からだマスターコース体と心を実感しながら学ぶからだマスターコース、各地で開催!

MAILMAGAZINE
きらくかんのメールマガジン
「きらくかん便り」 の購読はこちらから



powered by まぐまぐ!

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
過去の記事
LINKS
MAP
新宿店

新宿店地図
北野スタジオ

北野スタジオ

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

モバイル
qrcode
PROFILE



つぶつぶを食べているとお尻がフワフワになる!?

おいしーーーい雑穀料理つぶつぶの大谷ゆみこさんのおうち、

山形のいのちのアトリエで女体講座をやってきましたよ〜!

 

思ったよりも近くてビックリ!

そしてとってもステキなところでした〜

 

おいしいつぶつぶ料理もいっぱいいただきました♪



ここのところ、つぶつぶの人たち向けに講座をいくつかやっていますが、

他の人たちとの違いは

 

お尻!

 

つぶつぶを食べている人たちのお尻ってフワフワなんです。

 

女体講座では、

 

「おっぱい」

「おしり」

「おまた」

 

の使い方(付き合い方)を学んでいくのですが、

 

つぶつぶちゃんたちは、おしりが得意(笑)(笑)(笑)

はじめはちょっと硬く縮んでいても、

エクササイズをしていると、まるでお花が開くように

ホラ、この通り!

みんなそろってぷりっぷりのぷりっけつ!!!!

 

 

 

おしりはおっぱいやおまたと違って、男の人と同じようだけど

その使い方は真逆です。

男の人は締めたほうが元気になるけど

女の人は締めるのは厳禁!

 

生理のトラブルが増えたり、

イライラしたり、

不安になったり、

リラックスできなくなったり、

幸福感が薄くなったりしちゃうんだよーーー!

 

フワフワでウキウキなお尻になりたい子は

ぜひ簡単でおいしーーーーいつぶつぶ料理を食べて、

女体講座や、からだレッスンで

女性のためのお尻の使い方を学ぼう!

 

| きらくかんの整体日記 | 2018.06.24 Sunday | 11:06 |
嬉しい体の変化は笑顔を生み出す☆

からだのいいところは、今がすべてではなく

変化していけるところ。

 

今日のからだは、明日と同じではない。

 

今あるからだは、これまでの使い方の結果

であって不正解でも正解でもない。

 

私はきらくかんの現場で嬉しい体の

変化を多く目のあたりにし、たくさん

の笑顔をみてきて思うことは、、、

 

笑顔は人を幸せにしてくれるって、

ホントかもキラキラ

だって、変化した本人はもちろんだけど

その変化をみせてもらっている私たちも

嬉しくなっちゃう♪

 

自分の力で動かし、嬉しい変化を実感

したときの笑顔ときたら、、、

からだの中から『ヤッターー♪』

って感じ。

 

きらくかんでレッスンを受けに来て

いるTさん、

なにげなく自分の肩甲骨あたりを

さわっていたので、どうされたの?

と聞くと、、、

 

肩関節がよく動くようになって

今まで、自分では触れなかった

肩甲骨を触れるようになったことが

嬉しくて、ついつい、触っちゃうの

だそう♪左右差があった肩関節の

違和感も今では殆どないとのこと。

 

からだを支えるための筋力トレーニング

を通じて、日常のからだの使い方を変えて

いくという小さな積み重ね。

それが、自信となって、不調や痛みのない

からだへと変わっていく。

 

トレーニングといっても老若男女、誰でも

できちゃうのがきらくかん流!(笑)

 

これからもたくさんの笑顔がみられる

ように、お手伝いができるといいなぁっ

て思います!

スタジオでお待ちしてますね☆ゆう★ゆう★

(スタッフ 中村りえ)

「笑顔 無料 イメ...」の画像検索結果

 

 

 

 

 

| きらくかんの整体日記 | 2018.06.02 Saturday | 08:52 |
「メンタルに振り回されない体」は丹田力ではない

心と体は一つです指

 

私も、もともと心の働きに興味があって、

心を元気に、いきいきとするために

体からアプローチすることを始めました。

 

「自分を隠して表面的にうまくやろうとしていると○○が悪くなる」

「人を恨んでいると○○が痛くなる」

 

など、心の影響が体に出る場合と

 

「○○が縮んでいると、イライラしやすい」

「○○が広がると、気持ちがリラックスしやすい」

 

など、体の影響が心に出る場合がありますが、

部分的に体を変えていくことの前に

私がおすすめしたいのは

 

「メンタルに振り回されない体」を作ることきらきら

 

人生いろんなことがあります。

 

悲しかったり、腹が立ったり、

不安になったり、おちこんだり。

 

楽しくない感情も、

人生を豊かにしてくれる要素だと私は思っています。

そういう感情を否定したり、持たないようにするのではなく、

感じながらも、振り回されない体になる。

 

それに必要なのは丹田力だと思われることが多いですが、

(私も以前はそうだと思っていましたが)

実際に体をたくさんの体を観てきてわかったのは、

丹田力だけだと、どーんと構えてはいるものの、

動けない。

動けなくなると、人は言葉が強くなってくる。

だんだん言葉の強さと実際の行動に差が出てきてしまう。

 

指導者やリーダーのような立場の人に多いようです。

 

自分の気持ちや感情に振り回されず

うまく付き合っていかれる体の要素は

 

・安定した重心(丹田力に近いもの)

・しっかりとして、でも、しなやかなセンター

・動ける体

 

だと思います。

 

自分の気持ちとうまく付き合えてないなー、感じている人は

ぜひからだレッスンや、からだマスタコースを受けてください。

 

今の自分の心が元気になるために、

何が、どのくらい必要なのか。

どうやって作っていくのか。

そして、今どこまで変化しているのか。

ひとつひとつ、具体的に確認しながら体作りができるから

もやもやした気持ちにならないで進められますよウインク

 

 

| きらくかんの整体日記 | 2018.05.31 Thursday | 08:50 |
飯能でからだクラブを開催しました!&福生からだクラブ日程変更のお知らせ

飯能の古民家カフェハライチで月に一度開催の出張からだクラブ体操

 

今月は「呼吸器をのびのびと」

当日は青い空と爽やかな風が快い天気山でしたが、

これからやって来る蒸し暑くkamule息苦しい梅雨あめに向けて呼吸器をのびのびさせてあげたい揺れるハート

おなかを伸ばしたり肩甲骨周りをこってり動かし胸を開くためのエクササイズが多めでした。

後半は椅子を使い腰を立ててのエクササイズが中心です。

 

 

「普段より背中が伸びて息が吸いやすい気がする」という普段運動習慣のない方。

本当に背筋がスッと伸びていて、来られた時より顔色がよくなりましたニコッ

 

台所からはランチのいい匂いご飯

エクササイズ中から腹の虫はグーグー鳴いておりますペコちゃん

せっかくなので、みなさん腰を立てて椅子に腰掛けいす食卓を囲みましたランチ

 

月に一度の飯能からだクラブ。

次回は6月25日(月)です。

お近くの方、是非一度ご参加下さいねゆう★

詳しくはこちら→今月の出張からだクラブ(福生&飯能)

 

!福生からだクラブの日程が下記のように変更となります。ご注意下さい!

*5月21日(月)→25日(金)に変更

*5月28日(月)→お休み

*6月4日(月)→8日(金)に変更

 

担当 ほどさわみえ

| きらくかんの整体日記 | 2018.05.23 Wednesday | 22:00 |
背筋の伸びる季節

夏のような日差しの日が続いていますね太陽

 

ここ数日のからだレッスン、すごく面白い。

 

みなさん、

背すじがすごく伸びているんです芽

 

背すじって、伸ばそうとしても

なかなか伸ばしづらいポイントが

人によってそれぞれあるのですが、

みなさん、そこがしゅっと伸びてるんです矢印

 

今までのからだレッスンの成果が

季節の後押しで出てきた感じキラキラ

 

背すじが伸ばしづらいみなさん、

季節のチカラを借りるなら今!!

梅雨に入る前にぜひからだレッスンに来てくださいねウインク

 

| きらくかんの整体日記 | 2018.05.18 Friday | 16:27 |
かかとに乗ってヒットを目指しましょう!

メジャーで大活躍の大谷選手🏟

テレビでその打撃フォームの解説をする元大リーガーのコメントが紹介されていました⚾


大谷選手の打撃の凄いところは軸足👣

バッテイングのギリギリ最後の瞬間まで軸足のかかとが地面に着いているから、体重をしっかり乗せて安定した回転とスイングができるとのことでした。


三振した時とヒットを打った時のフォームの違いを並べて紹介していました。確かにヒットを打った時の方が軸足のかかとが最後の最後まで地面に着いていました。


あら!これって…⁈

私たちの体の使い方のポイントと全く同じ‼


かかとにしっかり体重を乗せて軸で体を支える!

そうすることで、安定した体の使い方ができる!

三振する時(不調が出る時)はかかとに重心が乗る時間が短く、

ヒットを打つ時(不調が出ない時)はかかとに重心が乗る時間が長い!


私たちも自分の姿を動画に撮って比べてみれば、調子が良い時と不調が出る時の体の使い方に差が出ているはずです☝

その差を調整し、

今日の自分の中で最高のパフォーマンスをすれば、不調の出ない体でいられますね😊


今のお体の状態と使い方のクセを見つけて動かし方を変えること、そこから不調を改善するのがきらくかんのからだレッスンの特徴です☝

一人一人に合わせて進めますので体を動かす習慣のない方も無理なく始められます!

是非みなさまの生活にからだレッスンをお役立て下さい♪


他にも体を動かすメニューはさまざま🌈

詳しくはきらくかんのホームページをご覧下さいね✨

ホームページはこちら→http://www.kiraku-kan.com 

担当 保土沢みえ



| きらくかんの整体日記 | 2018.04.22 Sunday | 18:00 |
あなたのパーソナルトレーナー

「この動きをすると左ひざが内側に入りやすいね」

「ここで目線を上にしてまわすと、ぐっと効果が高まるよ〜手

きらくかんの大きな鏡の前で、スタッフが声をかけながらお客様がエクササイズをしている姿をみて思いました。

『まるで、トップアスリートとそのパーソナルトレーナーのレッスンをみているみたい…き

 

「パーソナルトレーナー」ときくと

アスリートが試合などでベストな成績を残すための個人レッスン、もしくはダイエットなどのボディメイクのサポートというようなイメージが強いでしょうか?

どちらにしても、ごく一部の人たちの特別なトレーニングのためのサポーターだから自分には縁のない話だと感じる方も多いかもしれませんアセアセ

 

でも本当に、パーソナルトレーナーをつけることは特別なことでしょうか?

 

きらくかんのからだレッスンは、忙しい人でもからだを動かすのが苦手な方でもできる、簡単で効果的なエクササイズを、

その時のその人のからだに合わせてプログラムしていますウインク

さらにこのからだレッスンの真骨頂は、

からだの使い方のくせを見極めて【呼吸】や【意識する場所】【速度】【角度】など細かく確認して声をかけながらエクササイズの効果を高めていくところにやり

まさにスタッフはパーソナルトレーナーそのもの!!!

 

きらくかんにこられるお客様の中には「運動習慣がなくて…」「今まで運動を避けてきた」という方も多いですが、

むしろからだを動かすのが苦手だからこそパーソナルトレーナーの存在が役に立つと思いますきらきら

 

アスリートでもサラリーマンでも、目指している目標が「優勝」であっても「人生を楽しむからだづくり」であっても

【良いパフォーマンスができる体の使い方ができるよう、日々練習やトレーニングを続けて必要な筋肉を鍛える】という過程はきっと同じ感謝

 

冒頭の文章のようにきらくかんのお客様がトップアスリートのように見えたのも、

日常、そして人生を楽しむからだづくりのためにしっかりと自分の体やくせと向き合い今までのからだの使い方を見直しながら、

使うのが少しお留守になっていた筋肉を動かすのに慣れるよう真剣にエクササイズしている姿がオリンピック優勝を目指すようなトップアスリートの姿に重なって見えたからだと思います。

 

パーソナルトレーナーがサポートするレッスンが気になる方は、ぜひきらくかんにお越しくださいね♪

 

スタッフ木村

 

| きらくかんの整体日記 | 2018.04.08 Sunday | 19:45 |
春分の時期を活かせなかった人たちはこれからがチャンス!

さて、先日の春分の日のお話の続きです。

 

一年で一番からだが変わる時期だった春分の日mei

そのチャンスをうまく活かせなかった気がしているみなさん、

ダイジョブです!

次の波に乗りましょうウインク

 

次の波はGWのあたり。

急に夏っぽくなる、あのあたりでです。

 

某整体ではこの時期、「古い打撲の処理の季節」って言われてました。

代謝の勢いが急激に上がるので、

体の奥のほうが動きやすい時期なのです。

 

春分の日のあたりも、急に代謝があがりますが

 

春のほうは

 

体を起こす目覚まし時計がMAXの音量でなってる感じ。

寝ているところから、起きる感じ。

初夏のほうは

 

起きてぼーっとしてたところから、

「よし!やるか!」ってなる感じ。

 

春分は「起こされている」

初夏は「よしやるか!」→自発的な感じ、かな。

 

体が春の目覚めについていかれない私たち現代人にとっては

お寝坊してた体が、初夏あたりでやっと動き出す人も多いので、

現代人にはこの時期のほうが体が作りやすいんじゃないかなあと、私は思っています。

 

特に今年の春分の日はちょっと寒すぎて、

目覚まし時計の音量も残念ながら低めでしたゴメン

 

初夏のからだ作りは、特に古いもの、慢性的なものには効果がありますよ。

捻挫した後、何十年も、ずーっと放りっぱなしで、固まっちゃってた足首だとか、

なかなか治らない皮膚のトラブルとか、

そういうのを変えるのにいい季節です。特に関節系、がいい感じです。

 

トラブルによって、また、その人によって、動かしたほうがいいところが違うので、

ぜひからだレッスンに来てくださいね!

 

からだクラブも、4月&5月は「目覚めるカラダづくり」やっていきますので、お楽しみに!

 

普段はそうでない人も、体を動かすのが気持ちよく感じる季節、思いっきり動かそう!

 

 

 

| きらくかんの整体日記 | 2018.03.26 Monday | 10:03 |
なぜ最近左の首肩が不調の人が多いのか?

「左の肩や首が痛い」

「左の顎が変な感じ」

 

という不調を感じる人が少し前から増えています。

 

これは春に向かう変動と深いかかわりがあるのです。

 

春になると、急に代謝が上がってきます。

冬の間に溜めた老廃物を処理しようとしているのでしょうね。

 

体の中の老廃物を分解しようとするのか、

この時期になると肝臓が膨らむんです。

肝臓は仕事が増えると膨らみます。

 

いつもは、バレンタインデーの頃から

少しずつその様子が見られてくるのですが、

今年の2月は寒くって、まだ肝臓が膨らんできませんでした。

 

膨らんだ肝臓は、

「よーし!なんでも分してやるぞーー!」

ってやる気マンマン(笑)

 

そうすると、普段は肝臓に負担になるような食べ物

例えば

お酒だったり、

チョコレートみたいな濃いスイーツ

豚骨ラーメンみたいなギトギト動物脂系が

なんだか食べたくなるんです。

 

私は普段、どちらかというとチョコレートって苦手なんですが、

なぜかバレンタインデーのあたりだけは美味しいと感じる、食べたくなる。

でも今年はそれがありませんでした。

 

そして3月に入り、急に暖かい日が混じってきたあたりから

どかん!と肝臓が膨らんで働きだしました。

 

肝臓が右の前側にある臓器なので、

肝臓が膨らんでくると、重心が右前下がりになり、

そうすると、左の肩が吊り上がるように上がりっぱなしになって、

結果、左の首肩の不調が増えてくるのです。

 

「私のことだがーん!

 

と思った人は、

 

まず右のお腹を伸ばしましょう。

バンザイでも、伸びでもいいです。

全体的にお腹を伸ばして、さらに右側を余分に伸ばしてあげてください。

 

ただ伸ばしてもすぐ縮んできてしまうので、

息を吐き続けながら、おなかがまっすぐに伸びて、奥のほうに少し硬さを感じるくらいに伸ばしましょう。

 

10回を1セットにして2セットくらい。

お腹がくしゃっと縮んでるなーと思ったらやりましょう。

 

もっと効かせるやり方もあるのですが、

ブログで説明できるのはこれで精いっぱい。

あとはからだレッスンで体験してくださいね!

 

 

| きらくかんの整体日記 | 2018.03.19 Monday | 21:01 |
春分の日は一年で一番整体が効く日?

「春分の日は一年で一番整体が効く日」

という説があります。

 

あながち、間違ってはいないと思います。

 

でも正しくは、

整体が効く日ではなくて、

 

「体の奥が動く時期」

 

な感じがしています。

 

ただ、残念なのは、

「昔の人の体にとっては」だろうな、ということ。

 

体をしっかり使っていた何十年か前の人たちが、

ある種類の整体のように、体の方向性をつけてくれるような刺激を受けると、

体の奥がそっちに向かって動いてくる。

 

もちろん今の人たちにも

他の時期より変化はあると思いますが、

 

「一年で一番整体が効きます!!」

 

というほどでもないように感じています。

普段の体の使い方が少なすぎるから、なのでしょうね。

 

ところが、整体を受けたりしなくても、

 

冬の間から、こつこつと体づくりをしてた人たちは

春分の日の近くになると、体がぐんぐん変わってくるんです。

 

特に今年はそれをすごく感じます。

ここ1週間くらいで、ぐんぐん体が変わっている。

 

面白いのは、冬の間はがんばっていたけど、

風邪や体調不良で、からだ作りをちょっとお休みしているような人でも

もう体が春の勢いに乗っているので、

ふわーっと花が開くように変化しているんです。

 

とくに「やるぞ!変わるぞ!」と気合が入っていた人は

今の時期はかえって少し力を抜いて、

小川のせせらぎに運ばれる花びらのように季節に体を任せて

気持ちいい範囲で体を動かしたほうが

むしろぐんぐん体が変わってくるのかもしれません。

 

長く続いた寒い冬から、一気に春になっちゃった今年。

花粉症がつらい人も多いけど、これも春に向かう体の大きな変動です。

 

冬の間に準備ができなかった人は、

今からでも体の芯からじわじわと汗とかくような動きをたくさんして、

代謝をあげるとこの時期をうまく乗り越えられますよmei

 

 

(つづく)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| きらくかんの整体日記 | 2018.03.16 Friday | 09:41 |