きらくかんblog HOME
INFORMATION
からだクリエイトきらくかんの
ブログへようこそ!

からだクリエイトきらくかんHP
http://www.kiraku-kan.com

体の使い方を変えて不調を改善する整体トレーニング「からだレッスン」。
新宿三丁目・八王子北野にスタジオ、
京都・大阪でもレッスンしています。

八王子北野スタジオ新宿スタジオのほか、
京都・大阪横浜で定例レッスン&ワークショップを開催しています。

からだマスターコース体と心を実感しながら学ぶからだマスターコース、各地で開催!

MAILMAGAZINE
きらくかんのメールマガジン
「きらくかん便り」 の購読はこちらから



powered by まぐまぐ!

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
過去の記事
LINKS
MAP
新宿店

新宿店地図
北野スタジオ

北野スタジオ

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

モバイル
qrcode
PROFILE



つったら歩く

梅雨〜夏〜秋と足がつりやすくなる季節です。

 

足のつりは、腎臓とも関係があるんだけど、やっぱり基本は筋肉の問題。

普段あまり伸縮してないとこを伸ばしたりするとつります。

だから、エクササイズをやってて足をつるのは、

普段動かしてないところを使えたよ、というサインなので、

きらくかんのからだレッスンで足をつると、

 

「合ってます♪」

 

と言われます(笑)

 

夜中に寝ながら足を伸ばしたら、うぎゃーーー!つった!

と、悶絶することありますよね。私も新しいエクササイズやると、いまだにありますよ。

 

が、今は大丈夫。

なぜなら、足のつりを即直す方法を知っているからです。

 

足をつったら歩きましょう。

つった筋肉をもんでも、伸ばしても治りません、

伸縮、伸び縮みさせることで治るんです。

 

足のうらでも、ふくらはぎでも、うらももでも、すねでもどこでも同じ。

とにかく歩く、普通に歩く、

寝ていてつっても、眠いけど、ウトウトしながら歩く。

歩き始めは痛いけど、すぐ治まります。

 

試してみてね!

 

 

 

| きらくかん日記 | 2019.07.13 Saturday | 09:09 |
自分を知る勇気

からだマスターコースで得られる安心感の話を昨日しましたが、

投稿した後に

 

「それって自分を知る勇気が持てるようになるからかもしれないなー」

 

って、気がつきました。

 

「自分のことを知りたい」

「自分探しをしている」

 

といいつつも、

みんな見たくないところは見ないようにしているんです。

 

自分を知る、

自分を直視する、

って

 

毎日鏡を見ててもできてないんです。

見たくないところは見ていないんです。

 

でも、その見たくないところに

いろんな不調の改善のキーがあるんです。

 

マスターコースでは

体を通して自分をよく見ていきます。

なぜなら、どこをどう変えればいいのか、

変える前に、今、自分はどこにいるのかがわからないと

西に行けばいいのか

東に行けばわからないからなんです。

 

最初は抵抗があったり、

見たくないなーと思ったりするんですが、

だんだん見れるようになってくるんです。

 

「見ても大丈夫だな」

と思えるようになってくる。

 

それはどうしてかというと

「気に入らないなら、変えればいい」

「変えたいところは、変えられる」

ということがわかるから。

そして、一緒にいる仲間たちがいるから、というのがとても大きいと思います。

 

普段のマンツーマンのからだレッスンよりもマスターコースのほうが

体の変化も心の変化も大きいのは仲間の存在があるからだなと

私はいつも感じています。

 

自分を知る勇気が持てるようになると、

その人の顔が変わります。

表情が変わります。

凛とした、軸のある表情になるんです。

 

開講中の大阪&東京のコース生、

本当にいい顔をしていますよ。

 

からだマスターコース名古屋&東京クラス

詳細はコチラ

 

 

 

 

 

| からだマスターコース | 2019.07.12 Friday | 18:45 |
不安が小さくなっていく

現在開催中のからだマスターコースもいよいよ大詰め。

みんなぐいぐい体も心も変化してきましたよ〜〜〜

 

私がみんなの変化を感じるのは

 

「部屋の空気」

 

なんです。

 

部屋の空気って、そこにいるみんなの気持ちをすごく反映するんです。

 

始めの頃は、スタジオに入ると

 

「不安な感じ」

「そわそわする感じ」

 

部屋の空気がどこかとんがっていたり、

ざらざらと荒い粒子に感じられたり、

みんなの重心も肩のあたりにあって

そこにいるとおなかに力が入りづらい。

 

ところが、折り返しを過ぎたあたりから

 

「楽しそうな感じ」

「安心感」

 

クラスメイトと仲良くなってきたというのも大きいのですが

 

部屋の空気がまるくなり

やわらかくなり

蛍光灯を変えたみたいに明るくなり

重心がおなかに落ちて

そこにいるだけで、こちらまで安心して

呼吸が深くなる。

 

マスターコースは、

体のことがちゃんとわかって

いつからでも体は変えられるんだ、

体が変われば、自分の気持ちも変わるんだ、

というのが、ちゃんと体験しながら実感できるから

不安が小さくなっていくんです。

 

不安を小さくしたい人、

ぜひからだマスターコースへ。

 

9月開講を区切りに、マスターコースもちょっとお休みです。

最後のチャンスを逃さないでね!

 

からだマスターコース、名古屋クラス&東京クラス

詳細はコチラ

 

 

 

 

 

| からだマスターコース | 2019.07.11 Thursday | 10:19 |
更新!7月オクタニデー☆北野の夜枠&新宿午前枠できました!

新刊の原稿書きが大詰めです〜!

いつもは自宅で原稿書きなのですが、今回はスタジオに缶詰めになって書いてみよう!

というわけで、ほぼほぼ毎日、どちらかのスタジオにいることになりました。

せっかくなので、からだレッスンもやっちゃうよ〜!

 

7月のオクタニデー、大幅更新です。

今までなかった、北野スタジオの夜間枠、新宿スタジオの午前枠もあけてみたよ。

「この時間帯なら行かれる!」というみなさん、スタジオで待ってるね〜〜〜

 

7月オクタニデー(7/6更新)

 

☆新宿☆

 

7/9(水)午後・夜間

7/12(金)午後・夜間

7/13(土)午後

7/16(火)午前・午後

7/17(水)午後・夜間

7/18(木)午後・夜間

7/24(水)午後・夜間

7/26(金)午後・夜間

7/30(火)午前・午後

7/31(水)午後・夜間

 

☆八王子北野スタジオ☆

 

7/9(火) 午前・午後

7/22(月)夜間

7/23(火)午前・午後

7/29(月)夜間

 

各スタジオ共、アシスタントスタッフが不在の場合、オクタニがエクササイズを代行する場合があります。

ご了承ください。

 

 

 

 

 

 

 

| 最新情報とお知らせ | 2019.07.06 Saturday | 19:28 |
いよいよ今週土曜日!女体講座in埼玉

いよいよ、今週末です!女体講座in埼玉。

初めての埼玉開催、そして今年はこれが最後になる開催です〜
まだちょっとだけ空きがあります♪

 

おっぱい=肩甲骨

 

おしり=骨盤

 

おマタ=骨盤底筋、生殖器

 

女性特有の体の部分を通して、からだの使い方を学ぶこの講座。

先日のブログ「人は、変わる」を1日で体験できる講座です。


「体って変わるんだ!」を体験できるのが、女体講座。
そして実際にあたらしい体を作って、
「人はいつからでも変われる」ということを確信できるのが
からだマスターコースです。

女体講座参加者は、特典として
マスターコース受講にうれしいオマケがありますよ!

詳しくはきらくかんHPをみてね!






 

| 女体講座 | 2019.06.25 Tuesday | 12:20 |
人は、変わる。

この週末は、からだマスターコースの東京クラス。

先週の大阪クラスのみんなの体の変化もすごかったけど、東京クラスもすごい。

 

マスターコースでは毎月課題がでるのですが、この1か月は足腰のエクササイズだったので、

 

みんなのおしりが

 

ぷりっ!

 

ももが引き締まって

 

ぷるんっ!

 

若い子だけじゃんですよ!

けっこうな幅広い年齢層なんです(笑)

 

この夏はみじか〜いショーパンはきなさいよっっ!

って言っちゃいました。

(ってこの夏の私の目標でもあるんですけどね(笑))

 

6か月のマスターコースの後半は、

なりたい自分を作る3か月プランというのがあります。

 

まだひと月過ぎただけなのに

目標達成しちゃった子もいたりして、

いや〜すごい変化。

 

体だけじゃないんです。

表情や、思考や、発言や、物ごし。

 

本人よりもまわりのコース生のほうが

「かわったね〜!」

と変化に気がつくのは、

その変化がホンモノだから。

 

いつだか、このブログにも書きましたね。

ホントに変わると、自分では変化が気がつかない。

なぜかというと、新しい自分が、もういつもの自分になっちゃってるから。

 

人は、変わる。

人は、変われる。

 

いろんな広告でも使われて、聴きなれた言葉だけど、

みんなきっとそう思っていないんだよね。

どこかであきらめてる。

変われるのに、いやだなーって思ってるのに

「私ってこういう人」ってレッテルを貼っている。

 

本当に変われるんだ。

体は作れるんだ。

からだが変わると、考えることや気持ちも変わるんだ。

 

芯からそう思えるようになるのが

このマスターコース。

それはちょっと、震えるくらいの感動です。

 

マスターコースの面白さは、この感動です。

マンツーマンのからだレッスンでは見られない

まわりの変化を目の当たりにできること。

 

そして、この感動が、

変化の連鎖を引き起こしてくれるんです。

 

誰かが変わった、

私も変われるかもしれない、

 

それがクラス中に

変化の波が拡がっていくんです。

 

次の開催は9月スタート、

東京&名古屋クラスです。

来年は開催しない可能性があるので、

気になるみんなは、何とかここにスケジュール合わせてみて!

 

からだマスターコースの詳細はコチラ

 

みんなに、このノンフィクションの感動を味わいに来てほしいな。

 

 

 

| からだマスターコース | 2019.06.22 Saturday | 20:58 |
骨と筋肉

きらくかんでは

 

「体を支える筋肉」の使い方をとても重要視しています。

 

以前、何人かのお客様から

 

「私は筋肉を使わずに骨で立つように心がけています」

 

と聞いたことがありますが、

 

骨を立てているのは筋肉ですから、それはできないんです。

 

「骨で立っている」という人たちの体をみると

内臓が下がっていて、骨盤の中に入り込んでいたり、

 

骨で立つって股関節のこと?っておもうくらい

股関節に重みが乗っかってしまっていたりと、

 

「立ってはいるけど、体が支えられていない」ような

残念なことが多かったです。

 

最近気がついたことがあるんです。

 

背骨が割り箸みたいに硬い人。

私は今まで、

 

「背骨は神経の束だから、神経の使いすぎでそうなっているんだ」

 

と思っていました。

 

でも、ふと気がついたんです。

 

そういう人たちの背中を見ると、背中の筋肉がすごく薄い。

背中側にある支える筋肉が使えていない。

筋肉じゃなくて、骨で立っているから、背骨が硬いんじゃいのか?

神経の使いすぎではないんじゃないのか?

 

どうして、背中の筋肉じゃなくて、背骨で支えているのかというと

それは首が前に出ているから

首が前に出ているのは、頭で先に理解したいからだから、

たしかにそうでない人と比べたら、頭を使うことは多いタイプかもしれないけど、

でも「神経の使いすぎ」っていうのとは、ちょっと違うんじゃないか、と。

 

そういう人たちを、からだレッスンで

骨でなくて、筋肉で支えられるように変えていくと

たしかに頭の使いすぎや、神経の使いすぎが減ってきて

気持ちもゆったりとしてくるんです。

 

この仕事を始めて、もう20年以上も体を観てきているのに

まだまだ発見がたくさん。

 

神経の使いすぎ、

背骨がカチカチが気になるみなさん。

 

骨⇒筋肉

 

で、ゆったりできる気持ちを味わってみませんか?

 

 

| - | 2019.06.11 Tuesday | 22:18 |
胸の硬さ

私は、レッスン中だけでなく、電車の中でもよくからだウォッチングしています。

電車の中って、みんなわりと無防備で、体の使い方がそのまま出てるんです。

 

季節の影響を受けて、どこかに変動があったりすると、

電車の中の人たちも一斉に体が変わるんです。

 

最近目につくのは、胸。

胸が硬くて苦しそうな人、多いです。

梅雨になるとこういう体が増えてくる。

体も梅雨入りだなーって思います。

 

女体講座でもひとつの大きなテーマとして取り扱っている「胸」。

 

呼吸が楽になるだけじゃなくて、胸の動きの良さは

「楽しむ」という感受性ととてもつながっていたり、

人に与える印象がすごく違うんです。

 

人に与える印象は、

背中が丸まって縮んでいたり、

逆にトゥース!の人みたいに突き出してたり、

どっちもイマイチですよね。

 

ポイントは柔らかさなんです。

 

人がほっとする、

一緒いいるだけでやわらかい気持ちになる。

すこしうきうき楽しい気持ちになる。

 

柔らかい胸、おっぱいじゃなくて(おっぱいもですが(笑))、

胸骨やその周りの細かい胸の関節が柔らかい人は

自分も楽しい気持ちになりやすいだけじゃなく、

まわりにもそういう印象を与えるんです。

 

そして柔らかい胸の人って、本当に少ない。

特に日本人は少ないんじゃないか、って思います。

胸があまり目立たないように、って思ってる人が多いみたい。

そうすると猫背になったり、猫背になっていなくても、胸が無表情っていうのかな、

存在感が消えてる胸はカチカチです。

日本人の奥ゆかしさが(今でも奥ゆかしいかどうかは疑問だけどさ)そうさせているのかわからないけど。

自分の意見は言わないで、周りをキョロキョロみて調子よく合わせてる、みたいな人の胸は硬いなあ。

うまく立ち回ってるつもりが、幸福感が薄くなる体を作ってたらもったいないよね!

 

幸福感を感じやすく、

そしてまわりの人もほんわか幸せな気持ちになる胸。

女体講座で作りにおいで!

 

奥谷まゆみの女体講座in埼玉

詳細はコチラ

 

このヒトもかなーり幸せな胸ですよ(笑)↓↓↓

 

 

 

ちなみにバストの大きさと幸福感は、関係ありません(笑)。

大きくてもカチカチな胸の人も多いです。

でもね、幸福感を感じる胸になると、ちょっとサイズアップ&上向きバストになりますよ!

 

 

 

 

 

 

 

| 女体講座 | 2019.06.09 Sunday | 12:14 |
首と気圧

梅雨や台風がやってくると

気になるのは

 

「気圧」

 

気圧変動が苦手な人、多いですよね。

 

頭が痛い、思い

めまいがする

気持ちがわるい

気持ちが落ちる

イライラする、などなど

 

不快な症状のオンパレードです。

 

気圧にやられやすい体の特徴は

 

「首」!

 

首が前に出ています。

昨日のポッコリお腹と同じですね。

 

首って神経の束だから

直接ゴリゴリしたりもんだりしちゃいけません。

 

私も昔は首を変える施術、苦労しました。

上手く首を変えられた!と思ったら、

すごいめまいや吐き気になっちゃったり。

もちろん、そのあとはすっきりよくなるんですけど、

ちょっと不安になりますよね。

 

で、今はというと

首、チョーー得意ですっ(笑)

 

首はね、首ほとんどいじりません。

 

骨盤の角度と

背中の使い方で変えるんです。

 

どこをどう使うかは

体によって違うので、

首がつらーい、

低気圧、つらーい、という人は

ぜひぜひ、からだレッスン受けてくださいね!

 

 

 

 

 

| きらくかん日記 | 2019.06.08 Saturday | 11:28 |
ぽっこりお腹は首で凹ませる

東京も梅雨入りですね。

 

この梅雨の時期は、これからやってくる盛夏を楽しむための体づくりに最適。

 

肌の露出が増える太陽の季節がやってくると、気になるのはぽっこりお腹。

実はこれ、お腹周りの脂肪よりも、背骨のたわみでポッコリしているんです。

 

意識してる時は、腹筋で凹ませてるんだけど、気が抜けるととたんにぽっこり(ToT)

と言うみなさんに、とっておきの裏ワザをご紹介しましょう。

 

それは、、、

 

首!です。

 

頭の付け根の両脇の骨をキュッと持ち上げるように、首を真上に伸ばしてみてください。

うまくやれなかったら、

手でやって、それから離してもいいですよ。

こうすると、お腹がいっしょに凹むのがわかりますよね。

 

お腹が凹むだけでなく、背すじが伸びて、デコルテもきれいになり、バストも上を向いてくれます。

これ、首を伸ばすことで、内臓を支える筋肉が働いてくれるからなんです。

慣れてきたら、首の後ろをいつも伸ばす意識をするだけ!

 

梅雨のあいだに練習してみてくださいね!

 

首でおなかを凹ます方法、埼玉の女体講座でもバッチリやりますよー

お楽しみに!

 

 

| 女体講座 | 2019.06.07 Friday | 17:48 |